お知らせ アーカイブ - IBOK Japan

category: お知らせ

一番、役立つのはイベントへの参加です

2018.08.13
category: お知らせ

主催者としていつも思うのは、ほとんどの人が自分、個人へのメッセージが非常に大切だと思うかもしれませんが、個人へのメッセージを受け取る場合、受け取る側が準備していないことはメッセージを伝えても聞こえません。

自分だけにフォーカスされている時間が最も効率的で効果的と思うかもしれませんが、実は自分が最も準備ができているメッセージを受け取り、意識に風穴を開けるのはイベントへの参加です。同じようなことに興味を持ち、変えていこうとする人たちのエネルギーが刺激となり、そこで話される内容、それがどんなものであれ、最も聞く準備ができている話が刺激となり、意識の扉が開くのです。

多くの人はテーマを見て今回は興味がないとか、今回は目指すテーマではないのでと思考で決めてますが、テーマは実は関係ないのです。すべてはつながっています。直感力、サイキック能力だけを伸ばし、他はどうでもいいなんてないと思います。たとえば、私でさえテーマを一応、考えてプログラムの内容を作るように依頼しても、私がそのイベントから受け取るもの、最初に思っていたのと全く違うことが多々あり、新しい気付きを得ます。

レーネンさん、みゆきさん、マックスさん、リザべスさん、天翔さん、すべての人が生きており、それぞれの経験から変化し、新しい気づきをシェアしています。やる側も変化しています。変化したエネルギーをシェアすれば、参加者の方たちもまた新しい刺激を受け、そこでまた新しいエネルギーを全員でシェアし、新しい刺激を受け取ると思います。

主催者として、常に新しいエネルギーをシェアしていくために精進していきますし、一番、役立つのはイベントへの参加です。人との出会いにもなります。たとえば、一人でカウアイ島に行っても、私たちが創造するエネルギーと同じ体験はできません。私たちも自信を持ってイベントを作っています。場所だけではなく、参加する全員のエネルギーが非常に大切です。

伊藤仁彦



光と闇を自分の中に発見し、自分を嫌いにならない選択をすることなんじゃないかと私は思います

2018.08.09
category: お知らせ

過去に長年に渡って次から次へとエンドレスに嫌がらせをする人に「あなたはひどい人間だ」と面と向かって言ったら、「私ほど良い人間はいない」と切れられ、激怒されました。その人は、人と人が対立するような嘘をつき、周囲の人たちを混乱させていましたが、いったいこんなことばっかりして何が楽しいのかと思ったので「あなたはひどい人間だ」と言いましたが、この人は自分は意地悪だってことを受け入れられず、自自分が好きじゃないのだと思いました。

「私ほど良い人間はいない」という思い込み、闇のない、良い人間でなくてはいけないのだという自分への強制、私には闇はないと否定すればするほど、ちょっとした闇を自分の中に感じると否定し、責め、自分を嫌いになり、その自分への怒りとフラストレーションがまた意地悪なことをしているんだなって。

人間なんだから闇も光もあるし、意地悪な自分に向き合えば、もう自分を嫌いになる選択はしないという可能性が見えると思います。私はポジティブで光でしかない、そういう自分でしか人に接しないし、そういう自分しか好きじゃないと闇を無視すればするほど、闇がある自分に怒り、余計に闇に力を与えていると思います。

私は、素晴らしい能力のサイキックたちと仕事をしてきました。その中でこの人は完璧という人は誰もいません。みんな人間です。人生って、こうやって光と闇を自分の中に発見し、受け入れ、自分を嫌いにならない選択をすることなんじゃないかと私は思います。自分を嫌いにならない選択の継続が自信、バランス、オープンさなどあらゆるポジティブなものを創造するのではないでしょうか。

自分を嫌いと思いながら生きるより、ネガティブな側面を選択しない自分を誇りに思うという生き方のほうがお金とか、何を持っている、持っていないなんか関係ない、究極の安定だと思います。結局、自分をちゃんと知るということだと思います。

伊藤仁彦


11月にレーネンさんが行う超能力開発コース、やる価値があると思います

2018.08.08
category: お知らせ

直感力、サイキック力と正直さはどう関係しているかというと、自分に嘘つかずに自分の強さ、弱さ、よさ、汚さをちゃんと知っていれば、自分以外からもたらされるものを外からの情報として自分のものではないとクリアに認識できるということだと思います。自分以外の外部の存在に気づき、そのエネルギーを信頼できるものだとわかることです。たとえば、誰かがふと思い浮かび、その人とつながりが後日できたとか、受け取った情報の正確さを知るのです。自分だけじゃない、見えない、説明できないエネルギーが自分にコンタクトしてくれているということを知る、自分が感じること、浮かんだことを信頼していいと理解できます。

つまり、すべては自分を正直に知るということだと思います。私には汚さはないときれいぶった人たち、私には非常に疲れるエネルギーです。きれいぶった人たち、ぶるというのは、嘘のエネルギーです。嘘のエネルギーを放っていると、そこをチャレンジしてくる人たちに挑まれます。挑まれることも相手の注目、エネルギーを受け取るから、ネガティブなやり方でエネルギーを受け取っているわけで。なんできれいぶるのか、もしかしたらネガティブに注目、エネルギーを受け取ることに慣れているのかもしれません。きれいぶることを使い、人からエネルギーを受け取ることに時間を使っていることに正直になり、自分の光も闇も受け入れれば、自分以外の外からのエネルギーのメッセージに気づくはずです。ネガティブな形でエネルギーを受け取り生きるより、もっと自分を励まし、前進するメッセージを受け取って生産的に生きたほうが楽しくないですか?

主催者として、11月にレーネンさんが行う超能力開発コース、参加者の方たちにチャレンジすると思います。過去の迷信みたいなものを一掃し、自分が感じていることが一番信頼でき、正しいのだというエネルギーにあふれるからです。自分に直面することにもつながると思います。これは、やる価値があると思います。

マックス・コッパ、リザべス、角田みゆきさん、明日香天翔さん、そういう正直に生きてきた私がいいと思う人たちです。客観的に今のエネルギーを伝えてくれます。正直に自分に向き合ってくれる人を厳しい、正直な意見をきついと言う人たちがいますが、私はそうは思いません。最高の愛を与えてくれていると思います。傷のなめ合いをしてくれる人を求めるのか、正直に向き合ってもらう人を求めるのか、それも正直になる必要があると思います。

伊藤仁彦


秋本奈緒美さんと天宮良さんの「歌うコント」

2018.08.07
category: お知らせ

秋本奈緒美さんがいろんなイベントをされており、そのどれもが本当にエンターテイメントにあふれています。8月30日、31日、9月1日に東京で「歌うコント」が開催されます。中学生のころに見ていた「昨日、悲し別で」の天宮良さんも出演されるそうで私も見に行きます。前回の原田優一さんとの「昭和歌謡」もすごく面白かったです。リアルなエネルギーを感じる時代だなと秋本奈緒美さんのイベントに行くといつも思います。

伊藤仁彦

o0763108014242155613


私は、死までの楽な道を選択します

2018.08.01
category: お知らせ

私に理解できないのは、多くの人が自分が望むことを隠して自らフラストレーションと不満をためているということです。

自分が特別扱いされるべきだと思うなら、そういう行動、外見をすればいいんじゃないでしょうか?どんな部分であれ自分です。特別扱いされたい自分、悪いことじゃないです。そこを思いっきり出して傷つくかもしれないけれども経験がもたらされ、学びます。

数十年前、アメリカで生活し帰国した私はバイリンガルで自分は特別だと生意気でしたし、人を見下していました。全面にそれを出したと思います。その結果、痛い思いもしましたし、損もしましたが、あの時の自分をもう覚えてません。私の中でバランスが実現されたということだと思います。

私にはこんな過去があって人に大切に扱われるべき、私は本当はすごいのに世間が悪いと思うなら、それを隠さずに全面に出してみたらどうでしょうか?そうじゃないと複雑な形でそういうものが顔を出し、関係のない人たちに怒り、悲しみなどの感情をぶちまけ、ぶちまけられた側にはいい迷惑ですし、いつまでもバランスが実現されません。やりたいことがあるなら、エゴだろうが直感だろうがやればいいし、やれないなら捨てればいいし。いずれにせよ、次に進めます。

亡くなった絵水さん、ひっつかないでねってよく言ってました。人、過去、状況、あらゆることにひっつかないし、ひっつかれない、とても難しいけれども、実践すると楽に生きていけます。

手放すという言葉と同じですね。手放せないなら、やってみる。人生は手放すためのプロセスです。しがみつき、手放し、またしがみつき、手放すを繰り返し、バランスを実現していくんだと思います。

多くの人はチャンレンジャーなのだと思います。過去、人、夢、嫌な自分、顔を背けている自分にひっつき、困り顔、怒り顔、悲しい顔をしてそれでもひっつく。エネルギーがあふれてるんだと思います。

私はもう来年50です。過去の無謀なチャレンジ精神、気力、体力もありません。50の私、現実です。限られたエネルギーの中で生産的に生きてくときです。いろんなことにひっつかず、ひっつかせず、死を迎える準備を今からしています。肉親であれ、友人であれ、仕事仲間であれ、自分のことであれ、ひっつかず、ひっつかせない、死までの楽な道を選択します。

伊藤仁彦


ウィリアム・レーネンと辛酸なめ子さんの対談

2018.07.24
category: お知らせ

アップされました。

ウィリアム・レーネンと辛酸なめ子さんの対談


三ツ木ファーム

2018.07.20
category: お知らせ

一昨日、引っ越しをしました。テレビも電話もつながらない状態で陸の孤島のような感じです。前の家から1キロも離れていないところなのに全く違う感じがして、初めて一人暮らしをする大学生、社会人のように感じています。フレッシュさを感じますね。フレッシュさを感じることもこの年だとないですが、こういう形でフレッシュさを感じられるなと思いました。

引っ越し、片付け完了後、府中の三ツ木ファームに枝豆、ハーブに水をあげに行きました。枝豆も実をつけ、ハーブ、バターナッツカボチャたちも元気に育っていました。三ツ木さんが育てた多くのひまわりが満開でした。

伊藤仁彦

pink


情熱は感染します

2018.07.13
category: お知らせ

もう多くの人は知らないと思いますが、私はレーネンさんと2人でゼロ、お客さんだれもいませんというところから始めたのです。本当にゼロです。むしろ、いろいろあってマイナスからのスタートでした。私は、レーネンさんの能力も哲学の力にも信念、自信、情熱がありました。私自身が救われたというのがありましたし、私自身の人生もそれで変わったというところからです。だから、多くの出版社、影響力を持つ人たちにどんどん情熱を持ってコンタクトしました。この人の言葉、人生を変えるんですと情熱を持って語りました。情熱を感じることを仕事に実現しました。

今も私は、私がプロモーションをする人たちに情熱を持ち、信頼をして語れます。なぜならば、私は子供のころから情熱を感じないもの、好きじゃないものは絶対にしないからです。そういう子供の私にいろんな言葉を浴びせた人たちがいますが、私は自分を信じていました。興味も情熱も感じない、そういう自分の真実に嘘をつけという大人たちに口で負けてませんでした。いつかあなたたちが間違っていると証明してやると思っていました。

情熱もないのにいいよと語ったり、人にすすめる、嘘です。お金、安定を考えてやっていれば、嘘を語ることになります。情熱はないけどお金、安定は欲しいというところから発する言葉に人はほんと?って気づきます。

この情熱、私の武器です。お金のために嘘をついて生きるのと、正直に情熱を語って生きることの差を知れば、情熱をもって生きることの潜在性、ゼロからスタートして始めた私とレーネンさんの事例があります。最初からマイナス、何もなかったんです。情熱はあるけど、お金のために未来を考え、適当な会社員をして2人でゼロからスタートしなければ、私は今でも会社員をやって不満で不幸で生きてたと思います。この12年、やれるだけやってきた、それだけで後悔も不満も迷いもありません。

真実の情熱は人を動かします。情熱は感染し、人を動かします。情熱を優先せず、思考で一番、安全な道を探す生き方、完全燃焼できませんし、また同じような状況にこの人生か別の人生で遭遇し、あなたは情熱と安定のどちらを選択するのと迫られる気がします。反省することは多々あっても後悔のない人生、終わった時にふり返ることなく完了し、はい終わりとぱっと手放せると思います。

伊藤仁彦


府中の三ツ木ファーム

2018.07.11
category: お知らせ

府中の三ツ木ファームでは、三ツ木さんが植えたひまわりが花を咲かせ始めました。

私たちが種を植えた枝豆、ディル、バターナッツカボチャ、パクチー、その他いろんなハーブも育っています。

伊藤仁彦

farnm


府中の三ツ木ファーム

2018.07.04
category: お知らせ

府中の三ツ木ファームでハーブ、野菜を育てています。みゆきさんからいただいたローズマリー、ミントもちゃんと根付き、枝豆も大きく育っています。

かなり適当に土を耕し、種をまいたのですが、その結果から改善点を見つけるだろうなと思っています。こういう作業は性格が反映されます。

伊藤仁彦

DSC_0583

DSC_0585

publications

幸せのサイン
ウィリアム・レーネン 著

きらきらオーラで幸せを引き寄せる本
ウィリアム・レーネン 著

幸運体質になれる浄化ブック (単行本)
ウィリアム・レーネン 著

トビラ ([バラエティ])
ウィリアム・レーネン 著

CHANGE!
ウィリアム・レーネン 著

인생을 만들다
ウィリアム・レーネン 著

드림타임에서 만나요
ウィリアム・レーネン 著

心がポジティブに穏やかになる本
ウィリアム・レーネン 著

人生を創る
よしもとばなな 著

幸運力が高まる生き方 (中経の文庫)
ウィリアム・レーネン 著

生き方の答えが見つかる本
ウィリアム・レーネン 著

DVD付 直感力が高まる生き方
ウィリアム・レーネン 著

すべての人が幸せになる魔法の言葉
ウィリアム・レーネン 著

행운의 소리
ウィリアム・レーネン 著

レーネンさんのスピリチュアルなお話
ウィリアム・レーネン 著

categories

archives

archives

twitter

links