あなたが責任を持てるのは自分に対してだけです。すべての人に対してどんなものであれ経験を与えてあげてください - IBOK Japan

あなたが責任を持てるのは自分に対してだけです。すべての人に対してどんなものであれ経験を与えてあげてください

2017.12.07
category: ウィリアム・レーネン

今を生き、すべての人がそれぞれに今この瞬間を生きることに一切、干渉しないということです。この人はこういう状況にあるから仕方がないんだよと、人の代わりに言い訳をしてあげることもしないことです。すべての魂は、人生を経験のために選択しています。家族、恋人、友人、すべての人が好むと好まざるとに関わらずバランスと成長に必要な経験をしているのです。あなたもあなたの家族もお互いにバランスと成長のために必要な経験を与え合うために一緒にいるのです。家族が何をしようと、しまいとどうでもいいのです。あなたは、家族に対してどう対処するかということです。親、子供がしていることに対して品よくあなたは対処できるかどうかということです。

最も困難なところは、あなたに属しない責任を家族であろうが他人であろうが引き受けないことです。伴侶、子供がしていることを好きになる必要はありませんが、伴侶、子供に干渉しないことです。嫌だと思うなら、正直なコミュニケーションをしてください。心地よい解決法がないなら、相手を変えたり、相手を追い出すのではなく、あなたが出て行ってください。

自分の信念を人に押し付けるということは人を傷つけていることと同じです。人が何をしようとどうでもいいのです。人がしていることを嫌だと思うなら、きちんと境界線を持つことです。「あなたがしていることを私は好きではないですが、あなたがそうする権利は尊重します」と伝えることです。それでも嫌なら、出ていくことです。

あなたが責任を持てるのは自分に対してだけです。すべての人に対してどんなものであれ経験を与えてあげてください。あなたが興味がある、ひかれると感じるなら、それを尊ぶことです。つまり、やってみる行動をすることです。それが自分に責任を取ることです。自分の人生に責任を取るための時間、エネルギーを使うために感情移入をすべての人に対して止めてください。潜在力を広げて生きようと思うなら、まず感情移入を止めることです。

ウィリアム・レーネンに関するご案内

dbT4YCI6_400x400_small_small

book

さまざまな予兆をテーマにしたウィリアム・レーネンの新刊本、「幸せのサイン」発売中

ご自宅からも受けられる2018年1月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッションのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて
サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。

publications

幸せのサイン
ウィリアム・レーネン 著

きらきらオーラで幸せを引き寄せる本
ウィリアム・レーネン 著

幸運体質になれる浄化ブック (単行本)
ウィリアム・レーネン 著

トビラ ([バラエティ])
ウィリアム・レーネン 著

CHANGE!
ウィリアム・レーネン 著

인생을 만들다
ウィリアム・レーネン 著

드림타임에서 만나요
ウィリアム・レーネン 著

心がポジティブに穏やかになる本
ウィリアム・レーネン 著

人生を創る
よしもとばなな 著

幸運力が高まる生き方 (中経の文庫)
ウィリアム・レーネン 著

生き方の答えが見つかる本
ウィリアム・レーネン 著

DVD付 直感力が高まる生き方
ウィリアム・レーネン 著

すべての人が幸せになる魔法の言葉
ウィリアム・レーネン 著

행운의 소리
ウィリアム・レーネン 著

レーネンさんのスピリチュアルなお話
ウィリアム・レーネン 著

categories

archives

archives

twitter

links