マッサージで自律神経を整える - IBOK Japan

マッサージで自律神経を整える

2016.12.30
category: スウェディッシュマッサージのスペシャリストマミ

自律神経という言葉、みなさんも耳にしたことがあると思います。この自律神経の働きが乱れると、様々な症状が現われるといわれていますね。

具体的な症状として、「冷え」「頭痛」「肩こり」「便秘」「胃痛」「不眠」「不安感やイライラ」など。病気ではないけれど、疲れやすかったり、上記のような症状の不定愁訴がある方も、自律神経の働きが乱れている可能性があります。
自律神経の働きは、車のアクセルとブレーキによく例えられます。アクセルが・・・交感神経⇒戦い・緊張・覚醒ブレーキが・・・副交感神経⇒休息・リラックス・睡眠

車はアクセルとブレーキがあって初めて安全に運転することができますよね。このアクセル(交感神経)とブレーキ(副交感神経)のどちらかが故障してしまったらどうなるでしょうか?車が止まったままになったり、ブレーキがきかずに暴走して事故を起こしてしまったり・・様々な問題がでてきてしまうのは安易に予想できると思います。

自律神経が乱れる原因として、不規則な生活習慣や慢性的なストレスなどがあげられますが、解剖学的な観点からいうと、背骨やそれに付着している筋肉と大きく関係しているといわれます。なぜなら、この自律神経は首から仙骨(おしりの部分)にかけての背骨の横にある脊髄神経管の中を通っているからです。そのため、背中の筋肉の緊張により神経を圧迫して働きを乱してしまう可能性が考えられます。

☆マッサージで自律神経を整える☆
リラックスする時間を作る○日々忙しくされていると、アクセルの交感神経が入りっぱなしのお身体になりがちです。身体は疲れているのに頭はキンキンに冴えて眠れなかったり、身体が無意識に緊張していて力を抜くという感覚が麻痺してしまったり。そんな方は、意識的にリラックスする時間も作ることが何より大事です。アクセルばかりではなく、ブレーキを踏むのです。マッサージを受けてリラックスしていただくことにより、副交感神経のスイッチが入る感覚を身体に染み込ませることができます。

背中の筋肉の緊張を解放する○上記にあげたように、神経圧迫をしていると考えられる背中の筋肉をしっかりとゆるめていくことで自律神経を整えます。背中に強い張りやこわばりを感じている方、首や腰に違和感のある方へ原因になっている筋肉にしっかりとアプローチし、緊張を解放していきます。

ただ身体にコリを感じている方だけではなく、不定愁訴といわれる身体の不調があるかたにもぜひ私のマッサージを体験していただきたいです。

publications

幸せのサイン
ウィリアム・レーネン 著

きらきらオーラで幸せを引き寄せる本
ウィリアム・レーネン 著

幸運体質になれる浄化ブック (単行本)
ウィリアム・レーネン 著

トビラ ([バラエティ])
ウィリアム・レーネン 著

CHANGE!
ウィリアム・レーネン 著

인생을 만들다
ウィリアム・レーネン 著

드림타임에서 만나요
ウィリアム・レーネン 著

心がポジティブに穏やかになる本
ウィリアム・レーネン 著

人生を創る
よしもとばなな 著

幸運力が高まる生き方 (中経の文庫)
ウィリアム・レーネン 著

生き方の答えが見つかる本
ウィリアム・レーネン 著

DVD付 直感力が高まる生き方
ウィリアム・レーネン 著

すべての人が幸せになる魔法の言葉
ウィリアム・レーネン 著

행운의 소리
ウィリアム・レーネン 著

レーネンさんのスピリチュアルなお話
ウィリアム・レーネン 著

categories

archives

archives

twitter

links