伊藤仁彦 アーカイブ - IBOK Japan

category: 伊藤仁彦

ライブでエネルギーを感じた方がいろんな意味で早く気づけると思います

2017.09.07
category: 伊藤仁彦

コッパさんにあなたはなんでこの仕事をしたの?とたずねられ、もう昔のことなんてすっかり忘れていたのでなんでだっけ?って考えてしまいました。曲折、試行錯誤の繰り返しでしたが、今、振り返ってそれはそれで大切なプロセスだったと思います。

会社の隣で働いていた人がレーネンさんを知っていて、そこから今に展開するまで進化していくのですが、あるときレーネンさんとのメールのやり取りをしていると、私がしてきたこととは真逆の生き方を書いてきました。私は支配と抑圧に感情的な反応をし、そうされている人たちのためにおせっかいをしたり、人の問題にもさんざん首を突っ込んできましたし、不正義とか、仕事をしていない人たちを糾弾し、それだけ摩擦にあふれた毎日でした。レーネンさんが送ってくるメールには真逆のことがたくさん書いてあるのです。あるとき、いつもの自分のアプローチを捨て、レーネンさんの言っていることをやってみようと試すと、これまでとはまったく違う経験がもたらされました。この人の言うことは実践する価値があるというところから、こんなに役立つ方法があるなら是非、多くの人に知ってもらいたいという情熱でここまで来たというわけです。

レーネンさんが10月に来日しますが、個人的にもよくここまで体力、気力を回復させ何度も復活してきた人だと思います。最初はもう2-3年できたらという状態でしたが、毎年、毎年がもうこれが最後という思いに変わりはありません。次の機会にと思われる方もいるかもしれませんが、次があるかもわかりません。やはり、ライブで彼のエネルギーを感じた方がいろんな意味で早く気づけると思います。活字は活字でしかありません。



見ているだけでとてもやさしい気持ちになれる鳥たち

2017.08.31
category: 伊藤仁彦

私は、人が作ったもの、アート、料理、スイーツ、なんであれ、人が作ったものからその人がどういう人かを感じることができます。どんなに見た目がよくても、これを作った人は怒りにあふれている、何かから逃げている、していることが好きじゃない、何のエネルギーも込めていない、信念がなとか、なんと言っていいかわかりませんが、その人よりもその人が作り出したものを通してその人を感じることが多々あります。外見、言葉でポジティブさを装うことはできても、どんなに何かを作る学びをしていても、作り出すものは正直にその人を反映しています。すべては見た目の完璧さとかではなく、エネルギーなんだなあとこういうことからも感じます。

人が作り出すもの、その人を隠せないといつも思います。山本マサコさんのインスタで山本さんが鳥のオブジェの写真を掲載していました。その鳥たちを見ていたら、とても心が落ち着きましたので山本さんに譲ってくださいとお願いし、ショーゴズキッチンに飾りました。見ているだけでとてもやさしい気持ちになれる鳥たちです。

bird


もう過去に成立した質問さえ成立しない時代であり、時代は変わりました

2017.08.10
category: 伊藤仁彦

あるチェーン店がいつもテレビでやっていたりするので行きたいなあと思っていました。ちょうどイダさんが来日したときに行ってみたのですが、確かに価格は安いし、悪くはないけれども二回目はないなと思いました。今、安ければ売れると企業もなるべく値段を下げてますが、私は食べた後に気持ちがとても下がりました。ただお腹がいっぱいになればいいから安いもの、安いものを求めると、感動と刺激という目に見えないものは犠牲にすると思います。今、多くの人がお金にとらわれ、エネルギーがどうかということを無視しすぎているために熱のない人たちが特に若い人に多い気がします。

ショーゴズキッチンの宣伝になってしまいますが、ショーゴズキッチンで食べると、おいしいを超えて、刺激があります。刺激って本当に大事です。レーネンさんのイベントとツアー、天翔さんのツアーもそうだし、刺激です。情報の内容とか、本当にそんなことはどうでもよくて刺激というエネルギーです。刺激を受けてください。刺激がなければ気づきもしないし、熱のないゾンビみたいな人間になるだけです。何に情熱があるかわからない究極の理由は、いつも同じ世界にいて、刺激を受けないからだと思います。

この仕事を私はもう10年以上携わっていますが、エネルギーの時代だという確信があります。スピリットワールドからのメッセージも変わりました。これは、私だから知っている真実だと思います。10年前に成立した質問、もう成立しないのです。みゆきさんにいろんな質問をしても、みゆきさんから出てくる答えは、あなたはどんなエネルギーを放ち、どんな経験、人を引き寄せたいかという答えしか出てきません。それは、みゆきさんの主観ではなく、完全に見えない世界たちからの伝言です。どんな苦しい環境にいても、どんなにある人が好きでも、あなたはどうしますか?そういう環境、人にひかれるあなたはあなたをあなたはどう思っていますか?そういう答えです。

もう時代が変わったのです。レーネンさんのウェブカメラ、個人セッションを受けたことがある方もわかると思いますが、始まる前には家族のことをたずねよう、あの人のことをたずねようと思っていたとしても、出てくるメッセージは本人に関してのみであり、勘のいい方は20-30分の最初のメッセージだけを聞いて、自分以外のことをたずねることなくもう質問がありませんとおっしゃいます。

レーネンさんやみゆきさんたちは、主観ではなく、単純に客観的にその人、その人の周辺の存在たちが言っていることを伝えているだけなのです。

すべては、あなたはどんなエネルギーを生きるのですか?ということであり、目には見えない、形として証明できないエネルギーが重要な時代だということです。ですから、エネルギーを感じることを無視し、目に見える形で思考で思い通りに何でもしようとする人たちには苦しむ時代だというのも私にはクリアにわかるのです。

私が強くおすすめするのは、本当に人生を変えようと思う方、10月の3日間のサイキック能力開発コースです。これは、本当の自分を取り戻すことによって自分が感じることは正しいのだということを見直すチャンスとなります。なぜ3日間にしたのかというと、1日では多くの方にはただの情報の提供で終わってしまうからです。これは、3日間、レーネンさんの個人セッションをみっちり受けるのと同じであり、自分以外の方へのメッセージを聞きながら、自分のことを客観的に振り返る機会になるからです。もちろん、直感力、サイキック能力の進化に確実につながるものです。もうエネルギーの時代です。思考し、人や状況が自分にとって都合よく変わってくれますか?という旧態依然の生き方ではなく、自分のエネルギーをクリアにし、あらゆる状況で自分がどう感じるか、それによって選択をしていく、自分に手綱を戻す大きなチャンスです。


レーネンさんのウェブカメラのセッションと10月の3日間のサイキック能力コース

2017.08.07
category: 伊藤仁彦

8月、いつもレーネンさんのウェブカメラのセッションの通訳をしているイドさんがスケジュールがあわず、私が久々にやっています。レーネンさんがウェブカメラで最初に言う言葉、それにすべてが集約されているので聞き逃さないでください。たとえば、「リラックスしてください。それが大事です」と言われると、緊張しているから気持ちをほぐすために言っていると思われるかもしれませんが、それが人生全般にとって大切だということです。

私が思うのは、角田みゆきさんもいつも言っていますが、肩、顔、喉、あらゆる部分を止めている人たちはきっと本当の自分を感じなくするためにがちがちにかためているんじゃないかってことです。肩をすくめ、表情を変えず、自然なトーンで話さないことによって、これまでの自分を一生懸命に守ることに全エネルギーを使っているということです。自分を抑圧することにエネルギーを使い、本当に感じないようにするために自ら止めている気がします。

レーネンさんが最初に発する言葉、逃さないでください。レーネンさんは主観の話をするのではなく、スピリットワールドが受ける方に伝えてほしいメッセージを伝えるまでです。高齢ですし、あの人には前にああ言ったから今回はとか覚えていません。数年ぶりにお受けになる方をレーネンさん自身が覚えていることはなく、基本的に今回の人生の目的、取り組むことなど、同じ話をします。私は話しながら、これ前も言ってたと薄々覚えているのでレーネンさんは向こうの世界の言葉を純粋に伝えているといつもびっくりします。言葉1つ1つがとても大切で純粋なスピリットワールドからのメッセージです。

10月の3日間のサイキック能力コース、前回やってみて、本当に役立つと思います。3日間、集中的に取り組むことでこれまでを振り返ったり、刺激になるだけではなく、自信にもなると思います。前回も参加者の方たちがサイコメトリ、スピリットコミュニケーションなどの能力を使っているのを目の当たりにしました。是非、ご参加ください。


胸で感じることとショーゴズキッチン、明日オープン

2017.08.04
category: 伊藤仁彦

5月のある朝、起きたときになんか楽しいなあ、ワクワクするなあって感じでした。ちょうどレーネンさんが来日中で人生でこんな感じ初めてなのと言ったら、思いがけないいいことあるから待ってなさいと言われました。

その後、何気なく宝くじの当選を確認しに行ったら、3等が当たってました。あの経験で学んだのは、胸にあるワクワク感です。あの感覚を覚えていれば、胸騒ぎ、何も感じない、ワクワク感の区別がつくと思いました。そのための宝くじ当選だった気がします。

明日、ショーゴズキッチンがオープンします。レストランをオープンするってこんなに大変なんだなあと思いましたが、いろんな方たちにアドバイスをいただきオープンとなりました。一時でも楽しく、気持ちが上がる場所になればうれしいです。ショーゴさんが一人でやっていますので、お時間も少しいただくかもしれませんがよろしくお願いします!


体験談とアドバイスを話し合える人の重要さ

2017.08.02
category: 伊藤仁彦

ショーゴズキッチンをオープンするまでの間、予約が取れないヘアアンジェリーナの松尾さんからいろいろなご自身の体験談とアドバイスをいただき助けられました。レーネンさんが、イベントはいろんな人たちと出会う場所であり、霊的成長を遂げる際に話し相がいることは大事だと言いますが、松尾さんが美容室をオープンするまでのいろんなリアルな経験やアドバイスを教えていただき、強いサポートになりました。オープンまでの間、一人で悶々とする日々がとても軽くなりました。


強力なリセット

2017.07.30
category: 伊藤仁彦

迷ったとき、焦っているとき、強力なリセットをするといいと思います。次に移るとき、次に移りたいとき、リセットするのです。私は、働かない間はアリゾナによく行ってました。アリゾナに行くと人生の修正、方向性の決定が起きました。アリゾナは強力なリセットになったと思います。強力なリセットをすれば、おのずと新しい道と方向性が出てきます。中途半端なリセットではなく、強力なリセットです。

天翔さんの12月のアリゾナツアー、リセットにはぴったりです。畏敬の念を抱くような自然のパワーに触れ、リセットをする、とても大切です。是非、ご参加ください。リセットして次に進む。次に進むためにもパワフルなリセット、必要だと経験上思います。


シャスタ山ツアーの後に決めたこと

2017.07.11
category: 伊藤仁彦

シャスタツアーから戻り、私にとって最大の気づきは、私は日本で生き、ここで最後をむかえるという決意でした。若い時からなんとなくここには合わない気がしていつかここを出ていくかもしれないとずっと思っていましたが、シャスタ山に行って私が心から決めたことは、この国の一部になり、ここで死ぬということでした。そう決めた本当の理由はわかりません。日本のほうが暮らしやすいとか、いろんなものの質がいいとか、そんなことではないと思います。

もちろん、日本に生まれ、日本で最後を迎えるのを当たり前と何の疑問も違和感もない人もたくさんいると思うのですが、私にはこの部分がいつも曖昧でした。

シャスタ山でこんなことに気づくだろうと最も想像もしなかったことでしたが、この決意はいろんな部分で影響を与えるんだと思います。


レーネンさん、みゆきさん、天翔さん、絵水さん、マックスさんの鑑定を受けてみて、客観的事実に直面してみてください。なんとなく斜めから見るんじゃなくて、まっすぐ前を見て生きる切り替えになるかもしれません

2017.07.05
category: 伊藤仁彦

私には体の不調が10年くらいあるのですが、きちっとした原因も究明しないでなんとなく無視してきました。シャスタ山でレーネンさんにあるものを使ったらと差し出され、「大丈夫です。必要ないです」と言ったら、「あなたは明らかに痛みとともに生きたいのですね」と言われがつーんときました。私は、私を大事にしてないんですよね。痛いのがわかっているのに、怖いから逃げるという癖が体に関しては課題なのです。

帰国後、ずっと避けていた病院に行き、検査し、原因がわかりました。こんな単純なことなのに10年も避け、不調が出ると場当たり的に対処してきたこと、反省しました。怖がっていたけれども、そんなに大した問題ではなく、もっと早く直面すべきでした。よし、いろんなことに直面し、取り組んでいこうという切り替えになりました。

人生も同じだと思います。レーネンさん、みゆきさん、天翔さん、絵水さん、マックスさんの鑑定を受けてみて、客観的事実に直面してみてください。なんとなく斜めから見るんじゃなくて、まっすぐ前を見て生きる切り替えになるかもしれません。そのほうが絶対に気持ちいいです。


みゆきさんに会う、そこから取り組んでいってください

2017.05.02
category: 伊藤仁彦

レーネンさんが来日する前、みゆきさんが最新のエネルギー画を見せてくれたので、レーネンさんは車いすも使ってないんだとわかってました。私は、通常レーネンさんとほとんどコミュニケーションをすることはありません。相談することもありませんのでレーネンさんに今、何が起きているのか知らないのです。

成田に到着したとき、もう車いすを持参していませんでした。ハワイにいたころ、電動の車いすで生活していたのに、今はもう本当に別人です。

もう12年くらい前、5年間の闘病生活をして来日したときのレーネンさんを知っているのは私と天翔さんだけだと思いますが、あの時から比べたらレーネンさんは別人です。

いろんなことがあり、やっとハワイで落ち着き、ここがレーネンさんの終の棲家だねよかったねなんて吉本ばななさんと話をし、よかったと思ったら、またいろんな事情で去ることになりました。個人的にはもう高齢だし、いろんな事情はあっても家族とともにいてくれたほうが私は個人的には安心だったのですが、ここでハッピーではないのにここにいたら自分が人に伝えていることが嘘になると、ぱっとオレゴンに行ってしまいました。オレゴンで高齢者対象のアパートにとりあえず入居しても、高齢者たちは高齢者としてふるまうべきというすり込みがあって、ここに住んでも楽しくないと今度は若い人たちが住むアパートに先日、引っ越しました。この辺の変化もみゆきさんのエネルギー画から知ってました。

昨日、「勇気を持って引っ越してよかった。高齢者でも、ハッピーじゃないなら行動をするんだと」と言っていました。多くの人はレーネンさんはいろんな見えない存在からメッセージをもらってるからできるんでしょと思うかもしれませんが、もし、そうであったとしても、受け取ったメッセージを使うかどうかはその人次第ですし、実際にスピリットたちはそこまで詳細にわたってああしなさい、こうしなさいとは言わないようです。ざっくりと「オレゴン周辺で探せば?」ぐらいだそうです。事細かに伝え、経験を奪わないためでしょう。私から見てもレーネンさんは進化したと思います。

いつも驚くのはみゆきさんの絵が語るメッセージです。手と足に羽が生えた絵があるのですが、レーネンさんはこれからもっと書くんだとこの絵を渡す前から確かに言っていました。

みゆきさんのようなサイキックヒーラーは日本人で会ったことがありません。みゆきさんはあらゆることに自分を切り離しています。情にも流されないし、すべての人に現状のエネルギーを正直にそのまま伝えてくれます。私もみゆきさんに本当に助けられました。自分の癖を少しでも修正できなければ、私は今ここにいないし、進化し続けるレーネンさんとの仕事もできないでしょう。最もおすすめなのは、ヒーラー養成コースです。生き方を通して自分にバランスをもたらすためのさまざまなことをみゆきさんは伝えてくれます。慰めてもらおうとか、よしよししてください的な人には違うと思いますが、変わっていこうとする人にはみゆきさんはとても役立ってくれます。私は嘘はつけないので、みゆきさんのすごさは本当です。

ブログを読んでも何も変わりません。みゆきさんに会う、そこから取り組んでいってください。ブログで気になっていますという方がいるなら、早めに会ってください。押しつけもないし、私をこう扱いなさいみたいなものもないし、笑いも通じる面白い人です。

6月か7月くらいにショーゴズキッチンを北新宿(JR大久保駅から徒歩5分)にオープンします。この1年くらい場所を探していて、なんとなーくピンとこないのは外してました。そのうち来るかななんて思ってたら、先週の天翔さんのウィークリーメッセージ通りにこれだというのが出てきたので即答で借りました(その時は天翔さんのメッセージ忘れてましたが、即答した後、そう言えばと気づきました)。これまでにない、レストランメニューになると思います。オープンしたら是非、いらしてくださいね。

publications

幸せのサイン
ウィリアム・レーネン 著

きらきらオーラで幸せを引き寄せる本
ウィリアム・レーネン 著

幸運体質になれる浄化ブック (単行本)
ウィリアム・レーネン 著

トビラ ([バラエティ])
ウィリアム・レーネン 著

CHANGE!
ウィリアム・レーネン 著

인생을 만들다
ウィリアム・レーネン 著

드림타임에서 만나요
ウィリアム・レーネン 著

心がポジティブに穏やかになる本
ウィリアム・レーネン 著

人生を創る
よしもとばなな 著

幸運力が高まる生き方 (中経の文庫)
ウィリアム・レーネン 著

生き方の答えが見つかる本
ウィリアム・レーネン 著

DVD付 直感力が高まる生き方
ウィリアム・レーネン 著

すべての人が幸せになる魔法の言葉
ウィリアム・レーネン 著

행운의 소리
ウィリアム・レーネン 著

レーネンさんのスピリチュアルなお話
ウィリアム・レーネン 著

categories

archives

archives

twitter

links