2017年9月と10月の東京でのウィリアム・レーネンのイベント アーカイブ - IBOK Japan

category: 2017年9月と10月の東京でのウィリアム・レーネンのイベント

10月の3日間のサイキック能力開発コース、もう前のあなたには戻れないでしょう

2017.09.23
category: 2017年9月と10月の東京でのウィリアム・レーネンのイベント

☆10月の3日間のサイキック能力開発コース、残り少なくなっていますのでお早めにお申し込みください。

10月のサイキック能力開発コース、人生を変えるチャンスです。このコースはサイキック能力を開発しようとする人たちの真摯なエネルギー、そこに集まるスピリットたちの応援によって感じることがよくわかるようになります。

サイキック能力の開発で最も大切なことは、あなたの主観を外してただ感じるということであり、それはこれまでの親や社会のすり込みを捨てるということでもあるのです。本当のあなたの人生を生きていくためには、親や社会のすり込みを喜んで捨てていこうという覚悟が大切です。

5月の参加者の方たちのオーラを見ていてもわかりましたが、多くの人がサイキック能力を自身を持って進化させました。私にはわからないと最初言っていた方たち、サイコメトリをした際に正確に情報を読み取る力を発揮していました。

このコースに参加された方たちの人生はこれから変わるでしょう。3日間、本当の自分を生きるというエネルギーを十分に吸収され、それは体に記憶されたと思います。

最終的にサイキックカウンセラーになるかどうかはそれぞれの選択ですが、これまでのすり込みを手放し、本当のあなたになることによって、多くの人はあなたを信頼し、さまざまなことを打ち明けるかもしれません。その結果、サイキックカウンセラーになることも可能ですし、本当の自分を生きることに邁進してもかまいません。

10月の3日間のサイキック能力開発コース、もう前のあなたには戻れないでしょう。



対外離脱は人生を豊かにします

2017.09.23
category: 2017年9月と10月の東京でのウィリアム・レーネンのイベント

対外離脱をすればするほど勇気を持ちます。体から離れる経験をすればするほど、できないことは何もないことに気づくのです。対外離脱は安全なものであり、自身の魂、スピリットガイド、ティーチャーとのふれあいの経験でもあるのです。対外離脱をする人たちは自信、決意、勇気にあふれもっといろんなことをしようという思うようになるのです。10月の対外離脱のワークショップ、2回に渡って実際に対外離脱をしたり、間の1週間の間にどんな経験があり、どんなことがブロックになっているかをきちんと検証します。行ってみたいところにも行けますし、宇宙にも、別の惑星にも行けるのです。


客観性を持つ人たちは高層階のスピリットたちからサポートされていきます

2017.09.22
category: 2017年9月と10月の東京でのウィリアム・レーネンのイベント

アートと音楽のインスピレーション、ビジネスアイディア、科学的、医学的アイディア、スピリットメッセージ、チャネルをするために大切なこと、客観性です。宇宙はどれがよく、どれが悪い、正しい、間違いという観点で見ていません。ネガティブは悪い、ポジティブはよいという観点はないのです。すべてがバランスであるという観点で見ているだけです。

主観だけで生きれば生きるほど、エネルギーは狭くなります。期待すること、思い通りのこと以外を認めない生き方をすればするほど、客観的スペースに入り、チャネルができないのです。思考をしすぎる人たち、思考を手放すことができない人たちはチャネルがうまくありません。チャネルはあなたをわきにどけ、スピリット、宇宙にあなたを使ってもらうということです。

チャネルのテクニック、客観性の確立、自分は本当はどう感じているか、その他さまざまなメリットがあるのです。10月14日のチャネリングワークショップ、日常に非常に役立ちます。水瓶座の時代は客観性の時代です。すべての生命がそれぞれのスピード、やり方、スペースで成長する権利を愛する、この生き方が非常に重要であり、客観性を持つ人たちは高層階のスピリットたちからサポートされていきます。


10月の3日間のサイキック能力開発コースであらゆる観点から参加者の方たちを導きます

2017.09.22
category: 2017年9月と10月の東京でのウィリアム・レーネンのイベント

☆10月の3日間のサイキック能力開発コース、残り少なくなっていますのでお早めにお申し込みください。

10月の3日間のサイキック能力開発コース、私の目が届く範囲の人数に限定しています。それぞれがどんな能力を伸ばしやすいか、どんなところを改善すべきか、あらゆる観点から3日間、みなさんを導きたいと思います。

サイキックリーダーになる気はなくても、この時代、サイキック能力を開発していることによってさまざまなことに対処できる能力になりますし、スピリットたちからの多くの助け、ガイダンス、サポートを受け取ることになります。

この3日間、みなさんの意識にエネルギーの種を植えていくので、必要に応じで日常の中でそのエネルギーの種が背中を押すでしょう。この3日間、皆さんの人生を変えると思います。


東京での9月30日の2時間ライブ、お早めにお申し込みください

2017.09.22
category: 2017年9月と10月の東京でのウィリアム・レーネンのイベント

東京での9月30日の2時間ライブ、8月の日食、9月の満月の大きなシフト後のエネルギーをお話します。この2時間ライブ、みなさんにとっての刺激となる、スピリットワールドからのさまざまなお話をしたいと思います。楽しめるものですし、こういうものに参加したことがなくても、まずはこういうものに参加することから人生のパターンをかえるきっかけになります。多くの人が集まるイベント、刺激のエネルギーを創造しますし、人との出会いの場、あなたのエネルギーを分かち合う場でもあります。


あなたの本能に従って生きるための最大のポイントは過去の一掃です

2017.09.21
category: 2017年9月と10月の東京でのウィリアム・レーネンのイベント

☆10月の3日間のサイキック能力開発コース、残り少なくなっていますのでお早めにお申し込みください。

行動をする人たち、さまざまな次元にエネルギーの橋をかけるのです。何かを売る場合、買わない一人にフォーカスするのではなく、そういう人たちはめげずに100人に声をかけるのです。過去にこうだったとか、ネガティブな経験にフォーカスなんてしていないのです。100人への声かけ、買ってくれる人にフォーカスをしているのです。

こういう行動力のある人たちは、エネルギー的に見るとさまざまな次元に橋をかけ、さまざまな次元はエネルギーの橋を通してその人にさまざまな情報をもたらします。自分がしたいと感じることにぱっと飛び込める人たちも同じです。さまざまな次元にエネルギーの橋をかけます。このエネルギーの橋を通してアイディア、インスピレーション、あらゆることがもたらされるのです。次から次へと人やチャンスを受け取る人たちはラッキーじゃないのです。さまざまな次元からいろんなものがもたらされているのです。

結果がどうとか、何を得られるかなんてことにこだわらずにやってみよう!という人たちは、さまざまな経験からアイディア、インスピレーションを受け取ったときに行動をし、それが思いもよらなかったものへ導かれた経験をたくさん持っているだけではなく、行動をしているのでさまざまな次元がもたらすエネルギーによって次の展開に行けるのです。

そのために大切なこと、今を生きることです。今、あなたの本能に従って行動をすることです。あなたの本能に従って生きるために最大のポイントは過去の一掃です。過去のすりこみ、過去のもの、過去の経験、あらゆる過去を浄化することなのです。オーラ、住まい、あらゆることを浄化しておくこと、とても大切なのです。

10月の3日間のサイキック能力開発コース、より敏感に感じるためにオーラにある過去のエネルギーを浄化するアプローチでもあります。エネルギーがクリアであればあるほど、直感、インスピレーション、サイキックメッセージを受け取るのです。


対外離脱は人生を変えます

2017.09.20
category: 2017年9月と10月の東京でのウィリアム・レーネンのイベント

ストレスにあふれ、考えてばかりいると、寝ている間に脳が活発に動き、寝ている間にできることができません。寝ているときは対外離脱をしたり、霊的メッセージを受け取ったり、非常に大切なことをする時間なのです。寝ている間にとてもあなたの人生に貢献し、役立つのは対外離脱です。

対外離脱はとても楽しく、安全なものであり、あなたがいずれ戻る魂、スピリットたちとの対話のときなのです。覚えていなくても、対外離脱をすればするほど人生は変わり、生産的になります。自信と決意の確立、行動力をもっと持つなど、メリットがたくさんあるのです。

決断ができないのは、考えすぎるからです。感じたまま、直感、本能のままに生きることをしていないからです。結果的に考えすぎ、寝ている間に対外離脱や霊的メッセージを受け取ることをしていないのです。対外離脱から人生を変えるアプローチ、やってみてください。10月に2日間の対外離脱ワークショップをします。対外離脱への道をじっくりとお教えします。実際に何度か対外離脱をやります。


10月の3日間のサイキック能力開発コース、3日間、スピリットとのコミュニケーションにフォーカスをしたものでもあります。直感、インスピレーションを受け取る、サイキック能力で人、ものをリーディングするということは、スピリットから情報を受け取るということでもあるのです

2017.09.20
category: 2017年9月と10月の東京でのウィリアム・レーネンのイベント

水瓶座の時代は、スピリットワールドの高層階のエネルギーが実現する時代です。魚座の時代はスピリットワールドの低層階のあり方が実現した時代でした。客観性、無条件の愛、嘘と本物を見分けること、だまされないこと、自由意思で決めていくこと、ありとあらゆるポジティブなあり方を生き方を通して実現することは、高い光のレベルへとあなたの魂が成長していくということであり、より高層階のスピリットワールドのスピリットからのサポートが入ります。あなたのバイブレーションを上げれば、より高層階のスピリットのバイブレーションと互換性を持つのです。

現在、スピリットワールドも人間の世界と交流し、もっとバランスと成長をしようとしています。すべての人にスピリットティーチャー、ガイドという存在がいますが、スピリットガイド、ティーチャーたちは高いレベルの存在であり、この人生の目的である本当の自分を生きることを励まし、独りではないことを伝え、自由意思を尊重し、愛を持って客観的に見守っています。そのためにスピリットワールドとコミュニケーションをすることは重要なのです。スピリットの数が多ければ多い人ほどさまざまな助けが入ります。スピリットの担当の範疇を超えたことに対しては、別なスピリットを連れてくるのです。

10月の3日間のサイキック能力開発コース、3日間、スピリットとのコミュニケーションにフォーカスをしたものでもあります。直感、インスピレーションを受け取る、サイキック能力で人、ものをリーディングするということは、スピリットから情報を受け取るということでもあるのです。

自身の思考と論理だけで思い通りにしようとしてスピリットを拒絶し、コミュニケーションをしない生き方も自由意思で可能ですが、砂漠を一人だけで歩き続けるようなものなのです。


あなたの潜在力を広げたいなら、対外離脱をすることです

2017.09.19
category: 2017年9月と10月の東京でのウィリアム・レーネンのイベント

、多くの人のオーラを見ると睡眠に問題を抱えていたり、対外離脱をすることができていません。寝ている間、多くの霊的ガイダンスを受け取る時なのです。嫌な夢、悪夢は役割があり、感情的なバランスのために目る夢なのです。嫌な夢、悪夢が多いということは感情的なバランスが必要だということです。

すべてを思い通りにコントロールしようとする傾向が強い人たちは対外離脱をすることができません。よい悪い、怖い、安全という価値判断が強く、自分の体内から離れることは怖いことなので未知のことから自分を守ろうとする意識が強いのです

対外離脱は安全ですし、非常に価値があることです。あなたの魂に触れる機会であり、冒険心を人生に取り戻すことにもつながるのです。あなたの魂に触れれば触れるほど、より自信と決意を持ち、人生を冒険的に生き、潜在力を広げる生き方につながります。

私のイベント、これからは短い時間のものではなく、より時間をかけ、一人一人をじっくりと導けるものにしたいと思っています。10月21日と28日の対外離脱ワークショップもそうするつもりです。

水瓶座の時代、待っていても何も起きないのです。自分で変わっていこうとする行動、変わる行動でしか、あらゆる奇跡を受け取ることはできないのです。


特に水瓶座の時代、直感力、サイキック能力を開花させ、自分だけの生き方の中でバランスと成長を遂げる時代なのです

2017.09.19
category: 2017年9月と10月の東京でのウィリアム・レーネンのイベント

☆10月の3日間のサイキック能力開発コース、残り少なくなっていますのでお早めにお申し込みください。

10月のサイキック能力開発コースの内容、自分を見るチャンスです。私の言うことに同意をする、しない、それには関係なく、あなたの中を正直に見る刺激となります。自分の中を正直に見て、知れば知るほど、直感力、サイキック能力は開花されるのです。なぜならば、正直さはあなた自身にブロックを創造しないからです。自分に正直である、そこにはよい悪いという価値判断がなく、自分の真実を見出す、つまり客観性の確立となるのです。

私はアイスクリームが好きということを正直に認めるなら、人に何と言われようと好きなんだから仕方がないのです。あなたも人もアイスクリームが好きな事実をよい悪いなんて判断できないのです。事実の観察を表現するということです。

自分に正直であることは客観性です。客観性を自身に持てば、あらゆることを客観性を持って観察するようになるのです。主観を外し、客観的になるというのは、自分にそれだけエネルギーを創造することになります。あらゆることに主観的に判断し、反応すればするほどエネルギーを外に向けて失うのです。

エネルギーを創造すればするほど、スピリットからのメッセージを受け取りやすくなるのです。結果的にサイキック能力の開花となりますが、この3日間は過去のすり込み、思い込みを捨て、本当の自分に気づくチャンスです。この3日間の内容、あなたの意識に必要なエネルギーの情報を与えていきます。結果的に必要に応じてあなたに過去に戻るか新しい生き方の選択をするのかを問い、後押ししていくのです。

特に水瓶座の時代、直感力、サイキック能力を開花させ、自分だけの生き方の中でバランスと成長を遂げる時代なのです。結果、人のリーディングをすることになるかもしれませんが、まずは自分に取り組むアプローチによって人生全般を改善し、新しいエネルギーを招くコースです。

publications

幸せのサイン
ウィリアム・レーネン 著

きらきらオーラで幸せを引き寄せる本
ウィリアム・レーネン 著

幸運体質になれる浄化ブック (単行本)
ウィリアム・レーネン 著

トビラ ([バラエティ])
ウィリアム・レーネン 著

CHANGE!
ウィリアム・レーネン 著

인생을 만들다
ウィリアム・レーネン 著

드림타임에서 만나요
ウィリアム・レーネン 著

心がポジティブに穏やかになる本
ウィリアム・レーネン 著

人生を創る
よしもとばなな 著

幸運力が高まる生き方 (中経の文庫)
ウィリアム・レーネン 著

生き方の答えが見つかる本
ウィリアム・レーネン 著

DVD付 直感力が高まる生き方
ウィリアム・レーネン 著

すべての人が幸せになる魔法の言葉
ウィリアム・レーネン 著

행운의 소리
ウィリアム・レーネン 著

レーネンさんのスピリチュアルなお話
ウィリアム・レーネン 著

categories

archives

archives

twitter

links