2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベント アーカイブ - IBOK Japan

category: 2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベント

5月の3日間のサイキック能力開発コース、自分を信頼する、自信を持つとはこういうことだということに目覚めるはずです

2018.01.21
category: 2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベント

5月の3日間のサイキック能力開発コース、自分を信頼する3日間となります。感じることをしなければ自分を信頼することにつながりません。人はそれぞれに自分ならこうする、社会はこうあるということを言っているだけで本当のあなたを知っているわけではないのです。親、社会がすり込んできたもの、感じることで捨てることができ、あなたにとって適切、合うということを感じれば、自分を信頼し、自信を持って生きることができるのです。この3日間、自分を信頼する、自信を持つとはこういうことだということに目覚めるはずです。

2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベントに関するご案内

2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベントのお申込み



ESP(エスパー)能力開発コース1と2、これまで使ってこなかった脳を使い、より大きく生きることへ貢献します

2018.01.20
category: 2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベント

ESP(エスパー)能力開発コース1と2、これまで使ってこなかった脳を使い、より大きく生きることへ貢献するためのものです。多くの人は過去のすり込みで小さく生きています。自分の能力、才能をクリアに知ることもなく、興味のあることも追求していこうとしません。つまり、脳のほとんどを使わずして死んでいくのです。東京と大阪で行うESP(エスパー)能力開発コース1と2、使ってこなかった脳を使う、つまり筋肉を使って筋肉を大きくするのと同じです。使わなかった脳を使うことによってさまざまな意識、気づきの扉が開くのです。エキサイティングだと思いませんか?

2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベントに関するご案内

2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベントのお申込み


5月のサイキック能力開発コース、思考に依存し、シリアスになり、結果を思い通りにしようとする生き方をシフトする3日間となるでしょう

2018.01.20
category: 2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベント

直感、サイキック的情報の価値は何だかわかりますか?そこには説明がないということです。ぱっと出てくるものであり、こうなって、こうでというものがありません。直感、サイキック的情報を受け取り、行動をした人はその明確な理由に気づく場合もあれば、気づかない場合もあります。あなたが明確に受け取る結果もあれば、あなた以外の誰かのためにあなたが使われる場合、明確に受け取る結果はないかもしれません。

しかしながら、直感、サイキック的情報をベースに行動をすると、あなたが明確に受け取れなくても期待、下心はない客観的なものであるため、予期せずにポジティブなものを別な形で受け取るだけではなく、サプライズにあふれた宇宙のミステリーに刺激を受けるのです。喜び、楽しい、満足という感覚が生まれてくるのです。思考だけに依存し、何を得られる、得られないで生きているといつまでも喜び、楽しい、満足が生まれてきません。

直感、サイキック的情報を受け取るとは、過去のエネルギーを浄化し、受け取れるオープンさを持っているということでもあります。

5月のサイキック能力開発コース、もうわかっていると思いますが、思考に依存し、シリアスになり、結果を思い通りにしようとする生き方をシフトする3日間となるでしょう。思考に依存する、自分を傷つけるだけです。

2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベントに関するご案内

2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベントのお申込み


5月の3日間のサイキック能力開発コース、あなたの人生は前とはもう同じではなくなります

2018.01.19
category: 2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベント

私のパーソナリティにもとづくと、ある人にあなたは最低な人間だねと対峙したり、こう理解しなさいとわからせたいと思いましたが、自分のパーソナリティと思考をよけ、サイキック的に答えを求めると相手をもう手放すということでした。

サイキック的な答えと、パーソナリティと思考にもとづく答えには大きな違いがあります。サイキック的な答えに従うということは、宇宙/霊的法則に従って生きるということでもあり、楽に生きられるのです。

特に水瓶座の時代、パーソナリティと思考で人生をコントロールできません。あなた全体でどう感じるかを信頼し、進み、バランスと成長を実現していく時代なのです。

5月の3日間のサイキック能力開発コース、パーソナリティと思考をよけ、サイキック的に人生に対処し、より大きな満足を実現する人生にシフトするチャンスです。どうすれば変われるか?思考とフィーリングの違いは何か、そういう疑問があるならこの3日間にコミットしてください。あなたの人生は前とはもう同じではなくなります。

2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベントに関するご案内

2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベントのお申込み


喜び、楽しいというエネルギーを生きたいと思いませんか?

2018.01.19
category: 2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベント

すべての人の中に喜び、楽しい、笑いがありますが、抑圧しているのです。思考による抑圧です。喜び、楽しい、笑いというエネルギーを表現することはよくないというすり込みによって、自分の自然なエネルギーまでも止めているのです。それが癖、パターンになり、すべてを思考でコントロールできると人間は思いこむだけではなく、抑圧がシリアスさを創造したのです。

魚座の時代のシリアスなエネルギーの時代にはうまくいきましたが、水瓶座の時代にはうまく機能しません。男性も女性も喜び、楽しい、笑いを表現しなければあらゆる面で成功をしないのです。シリアスにかためた人には経験も人も寄って来ないのです。

5月のサイキック能力開発コース、過去のすり込み、過去のエネルギーを捨て、今を生きるチャンスです。過去に生き、思考で生きている人ほど喜び、楽しい、笑いがなくシリアスです。シリアスは水瓶座の時代に機能しないのです。自ら孤独とフラストレーションを喜んで招いているだけです。喜び、楽しい、笑いは直感、サイキック能力の進化に重要なのです。エネルギーが流れ、スピリットワールド、宇宙から受け取るということなのです。

2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベントに関するご案内

2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベントのお申込み


5月の3日間のサイキック能力開発コース、自分でスピリットワールドからの答え、宇宙のルールをチャネルする方法をシェアします

2018.01.18
category: 2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベント

以下、10月のサイキック能力開発コースの方にチャネルをしてもらいました。この空間で多くの人が非常に正確なメッセージをチャネルしました。

Q: 自殺をどう思いますか?あなたの通常の思考で答えてください。

A: 怖い、できればしないほうがいい。なぜすべきじゃないと思いますか?逃避になるからです。

Q: では、考えずにあなたの思考ではなく、サイキック的、霊的、宇宙的意見はどうでしょうか。呼吸をし、オーラを広げるでもいいです。あなたの思考をどけてみて、どんな意見が出てくるでしょうか。答えてください。

A: 光、安堵です。

Q: では、自殺はオッケーですか?サイキック的にチャネルをする答えだとオッケーですね。自殺は間違っている、悪いと思考では思っていますが、サイキック的にチャネルをすると自殺はオッケーの場合があるということだと思います。ドラッグに中毒しているような人、これ以上カルマを創造するよりもスピリットワールドで成長を実現するということもありますし、痛みがとてもひどい場合、もうそれに対処できないということもあります。痛みがあれば人にも辛辣になりますし、人に当たり散らすよりも、もうこの人生を終えようという場合もあります。自分でこれはどうしたらよいかとわからない場合、このようにまずは思考で考え、次に同じ質問をサイキック的に答えをチャネルすることが可能です。

人間の作り上げたルール、人間が望むこと、求めることにもとづいて作られていますが、宇宙のルールは人間の望むこと、求めることがベースになっていません。例えば、お金を盗んだと人を訴えますが、宇宙の法則では何かのバランスのためにお金が盗まれたのだから手放しなさいと考えます。人間のルールと宇宙のルールの違いがあります。

宇宙の法則にフォーカスして生きてください。直感力、サイキック能力を進化させるために重要です。宇宙の法則にフォーカスすればするほど、いろんな答えが出てきてもっと楽に今を生きるのです。

5月の3日間のサイキック能力開発コース、自分でスピリットワールドからの答え、宇宙のルールをチャネルする方法をシェアします。

2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベントに関するご案内

2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベントのお申込み


客観的に生きるとよい悪いを捨て、すべてはただの経験だという境地に達し、怖がらなくなります

2018.01.17
category: 2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベント

10月に3日間、成田で開催されるサイキック能力開発コース、あなたの人生をシフトし、変えるチャンスです。3日間という期間が重要です。この期間、参加者たちのエネルギーがお互いを刺激し合い、この3日間で参加者は成長を実現するでしょう。その後、これまでの世界に戻り、前のようになるのか、前には戻らないかはそれぞれの選択となりますが、もし、あなたが前に戻る選択をしても、実現した成長によって、意識的に前に戻る選択をするのでいずれ自分の責任で前進していく選択をまたすると思います。人生を本当に変えたいという方、是非、ご参加ください。前回も行い、この3日間はとても有益だと私も確信しました。

直感、サイキック的メッセージはあなたの脳から創造されるものではなく、受け取るものです。何を受け取るか、あなたの生き方に直結しています。思い通りにしようとすること、コントロールを手放せない状態であり、その生き方が直感力とサイキック能力の進化の邪魔になるのです。

直感力、サイキック能力を進化させるためには、人間が日常行っている論理的思考を捨てる必要があります。これをすればこうなる、あれをすればああなる、このステップがゴールに近づけるはず、こういう仕草をして、こういう服を着ればこの人に愛されるなど、あなたの論理に従ってやっていることってたくさんあります。論理的思考にしがみついていると、宇宙がもたらす多くの情報、奇跡を逃していきます。

この3日間、これまでの古い生き方を捨て、直感力、サイキック能力に導かれてあなたが生きるシフトになると思います。直感力、サイキック能力の開発は手放すことから始まるのです。この3日間は過去のすり込み、過去の経験、あなたがコントロールしなくてはという思い、あらゆるものを手放すことから始まります。あなたの人生の浄化であり、あなたの人生を客観的に生きることにつながるのです。

客観的に生きるとよい悪いを捨て、すべてはただの経験だという境地に達し、怖がらなくなります。主観的に生きるとよい経験だけをしようと悪いと経験を判断し、恐怖をベースに経験を避けようとし、制限的なエネルギーを生きるだけであり、あらゆる意味で人生が制限的になります。

客観的な視点を自分に持つことができれば、自分を褒められます。人がどうあなたを評価しようとも、あなたがベストを尽くし、能力を最大限に使ったと理解していれば、人の評価なんてどうでもいいだけではなく、あなたにとって最適であるという観点で選択ができるようになるのです。人、周囲のエネルギーを切り分け、本当のあなたを生きるのです。

2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベントに関するご案内

2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベントのお申込み


ESP能力開発コース1と2、適切に感じるからそうするというシンプルな人生への転換であり、自分に対して主観ではなく、よいも悪いもない客観的に生きる、つまりバランスと成長の道を行く人生へ転換するということです

2018.01.17
category: 2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベント

ESP(エスパー)能力の開発は複雑なものではないのですが、時間と決意が必要です。周囲、自然、空、海、川、風を観察しなくてはなりません。観察するだけではなく、あなた自身はこういうものからどう感じるかということが不可です。体で感じたことを思考で表現する人たちがたくさんいます。これを考えたとか、あれを考えたではなく、どう感じたということです。

ハワイでのイベントもそうですが、そこのエネルギーをどう感じたかということだけが大事なのです。どう感じるかを認識すればするほど、自動的に人生で必要のないことを止めていくのです。また、どう感じるかに正解はありません。それぞれのエネルギーが違いますから感じ方に正解はないのです。何かを感じるということが大切なのです。

ESP能力開発コース1と2、思考に依存するのではなく、フィーリングで生きていくシフトになります。論理的な説明、説得、自分にも人にも要らない時代です。フィーリングに説明はできません。適切に感じるからそうするというシンプルな人生への転換であり、自分に対して主観ではなく、よいも悪いもない客観的に生きる、つまりバランスと成長の道を行くということです。

2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベントに関するご案内

2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベントのお申込み


4月と5月の東京と大阪でのイベント、あなたが別人になるものではなく、これまでに使ってこなかった、信頼してこなかった別のアンテナを使う生き方へのシフトとなります

2018.01.16
category: 2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベント

多くの人がESP(エスパー)、サイキック能力を拡大しなければならないと感じていると思います。世界は急激に変化し、もう思考だけでは十分ではないとわかっていると思います。

思考は重要ですが、今、人間関係、仕事で成功をしようと思うのであれば、他の感覚を使わなければならないのです。

フィーリング、アイディアは脳が与えるものだと思わされていますが、多くの成功は五感とESPを使うことでもたらされるのです。

4月と5月の東京と大阪でのイベント、あなたが別人になるものではなく、これまでに使ってこなかった、信頼してこなかった別のアンテナを使う生き方へのシフトとなります。思考だけに依存して生きる時代は思う終わっただけではなく、思考だけに依存すればするほど苦しみ、痛みを生きるだけの人生となるのです。

すり込まれたもの、過去の経験だけにもとづく個人的思考だけに依存する生き方、もう明確に機能しないことは多くの人が知っているはずです。

2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベントに関するご案内

2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベントのお申込み


ESP(エスパー)能力を進化させるといろんなことが可能になります

2018.01.15
category: 2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベント

数名の人と話をしているとき、ESP(エスパー)能力を進化させると、言葉ではなく、そこに込められた意図を知ることができます。この人は嘘を言っているとか、本当はそうは思っていないとか、いろんなことがわかるのです。また、より客観的になる能力を進化させるので、周囲で起きていることに感情的な反応をしなくなるのです。

今回、初めて行うコンピュータにスピリットを入れ、さまざまな回答を受け取る方法、ESP(エスパー)能力2でお教えします。コンピューターにスピリットを入れるなんて面白いと思いませんか?前にも書きましたが、電気を無限に使えることを可能にしたニコラ・テスラ、これと同じようなことをしていたと思います。科学的マインドのある方にも楽しんでもらえるものです。

2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベントに関するご案内

2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベントのお申込み

publications

幸せのサイン
ウィリアム・レーネン 著

きらきらオーラで幸せを引き寄せる本
ウィリアム・レーネン 著

幸運体質になれる浄化ブック (単行本)
ウィリアム・レーネン 著

トビラ ([バラエティ])
ウィリアム・レーネン 著

CHANGE!
ウィリアム・レーネン 著

인생을 만들다
ウィリアム・レーネン 著

드림타임에서 만나요
ウィリアム・レーネン 著

心がポジティブに穏やかになる本
ウィリアム・レーネン 著

人生を創る
よしもとばなな 著

幸運力が高まる生き方 (中経の文庫)
ウィリアム・レーネン 著

生き方の答えが見つかる本
ウィリアム・レーネン 著

DVD付 直感力が高まる生き方
ウィリアム・レーネン 著

すべての人が幸せになる魔法の言葉
ウィリアム・レーネン 著

행운의 소리
ウィリアム・レーネン 著

レーネンさんのスピリチュアルなお話
ウィリアム・レーネン 著

categories

archives

archives

twitter

links