5月のサイキック能力開発コース、宇宙意識をチャネルするチャネラーになるということです - IBOK Japan

5月のサイキック能力開発コース、宇宙意識をチャネルするチャネラーになるということです

2018.02.13
category: 2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベント

人にどう思われるかなんて気にしないで私はしたいからこうする、客観性を生きているということです。それが宇宙意識の指令を受け、生きることです。

あるとき、メキシコの村に行ったとき、村人から無視され続けていた木があったので私は、一緒に行った人たちに木を抱きしめたり、触りましょうと言ったのです。そこにいる村人たちは私たちを見て大笑いして不思議そうに見ていましたが、私たちが去る時、村人たちは木を抱きしめたり、触ったりしていたのです。昨年、成田のホテルの庭で目隠しをしてエクササイズをしていると、多くの人が見ていたのですが、何をしているのですとたずねられたのでエネルギーを感じるエクササイズをしているのですと伝えると、そうですかと納得した様子で見ていたり、目を閉じて歩いている高校生たちがいました。

これが、宇宙意識をチャネルするということでもあります。今、地球は宇宙意識をチャネルする人たちを必要としています。客観的な状態で発する言葉、書くこと、宇宙からのエネルギーなのです。次の世代のために心地よい時代を作っていくために大事なのです。次の世代はあります。滅亡はありません。

客観的な状態で人の質問に答えたり、自分の質問に対して答えていると、それが風に乗って情報が広がっていくのです。宇宙の意識からチャネルしたもの、個人の向けたものであっても、それが知らない人にも伝わるのです。内なる平和、誰かの意識へのインスピレーションとして広がるのです。客観的になればなるほど、すべての意識を拡大するために宇宙はあなたを使っていくのです。

5月のサイキック能力開発コース、あなたのためだけではなく、地球、宇宙のためにも貢献になります。主観で生きることから客観的に生きる、宇宙に使われ自分の人生にも自分以外の貢献にもなるのです。客観的になり、自分、人に話していく、答えていく、宇宙意識をチャネルすることになります。宇宙意識をチャネルするチャネラーになるということです。

最近のニュースを見て、地球のあるグループの集合意識、痛みと苦しみからバランスを実現することを決断したと思います。恐怖と脅しを与え、支配にまみれ、この地域の人たちは痛みと苦しみを経験していくでしょうが、客観的に観察をすることがポジティブなエネルギーとなるのです。テレビを見て、ニュースを見て恐れれば恐れるほどネガティブなエネルギーを増加させるだけです。客観性を生きる、ポジティブなエネルギーをチャネルすることと同じなのです。

publications

幸せのサイン
ウィリアム・レーネン 著

きらきらオーラで幸せを引き寄せる本
ウィリアム・レーネン 著

幸運体質になれる浄化ブック (単行本)
ウィリアム・レーネン 著

トビラ ([バラエティ])
ウィリアム・レーネン 著

CHANGE!
ウィリアム・レーネン 著

인생을 만들다
ウィリアム・レーネン 著

드림타임에서 만나요
ウィリアム・レーネン 著

心がポジティブに穏やかになる本
ウィリアム・レーネン 著

人生を創る
よしもとばなな 著

幸運力が高まる生き方 (中経の文庫)
ウィリアム・レーネン 著

生き方の答えが見つかる本
ウィリアム・レーネン 著

DVD付 直感力が高まる生き方
ウィリアム・レーネン 著

すべての人が幸せになる魔法の言葉
ウィリアム・レーネン 著

행운의 소리
ウィリアム・レーネン 著

レーネンさんのスピリチュアルなお話
ウィリアム・レーネン 著

categories

archives

archives

twitter

links