ESP(エスパー)能力開発コース1に参加された方から - IBOK Japan

ESP(エスパー)能力開発コース1に参加された方から

2018.04.16
category: 2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベント

ESP能力開発コース1に参加しました。
レーネンさんのお話や実際に体験することを通して感じたのは
何か特殊な技能を身につけるのではなくて、私自身がどう生きるか、何を選択するかの問題、課題だと言うことです。
人とは違う特別なワザを手に入れれば何かが解決するというような考えは、キレイさっぱり手放さなければダメだと肝に命じました。
それは上から人を見下したい、人を支配したいという、自分では認めたくないけれど、私の奥底にあるゲスな部分も
正直に認めるしかないこともよくわかりました。
自分を進化させたければ、自分と対等に、世の中のものすべてと対等にいるのがスタートラインなんだと感じました。
レーネンさんがパソコンや植物や動物に名前を付けるとしたら、私の考えでそうするのではなく
どんな存在に対しても「あなたの名前を教えて下さい」と尋ねなさいと教えられた時に
本当にドキッとしました。
自分の狭い世界の中でわかっていたような、できていたような気になっていたと気づくと、とても恥ずかしくなりました。
先日の二時間ライブで、レーネンさんが人間は自分が宇宙の中心だと考えるように刷り込まれていると言われて
ハッとしながらも、それは単に私の中のひとつのドアをたたいたに過ぎなかったのです。
そこに気づけただけでも、私には大きな発見でした。
レーネンさんが私たちに何度も「また、箱の中に入っているよ」と言われました。
つまり、思考にとらわれ、地球時間でしか考えていないと。
日々練習を繰り返さねば、そこに自分自ら気づくことさえ出来ない!
自分中心に世の中も宇宙も回ってるわけじゃなく、私は単にひとりの人間で、小さな違いや優劣を探し出してあれこれ言ったり悩んだり、バカらしくなりました。
オーラを広げるエクササイズひとつ、やった方がいいのはわかっていてやらないでいる私に取り組まずして、何の文句を言う権利があるの?と思います。
レーネンさんの簡潔な言葉には、たくさんの気づきや刺激の種が隠されています。
何年かけても自分ひとりでは到底気づけないものばかりだと思いました。
来月のコース2にも参加します。
先ずはそれまでに自分自身に取り組みます。
朝から一日みっちりと充実した時間でした!
ありがとうございました!

2018年4月と5月の東京と大阪でのウィリアム・レーネンのイベントに関するご案内

2018年5月19日に大阪で開催されるウィリアム・レーネンのESP(エスパー)能力開発コース2

publications

幸せのサイン
ウィリアム・レーネン 著

きらきらオーラで幸せを引き寄せる本
ウィリアム・レーネン 著

幸運体質になれる浄化ブック (単行本)
ウィリアム・レーネン 著

トビラ ([バラエティ])
ウィリアム・レーネン 著

CHANGE!
ウィリアム・レーネン 著

인생을 만들다
ウィリアム・レーネン 著

드림타임에서 만나요
ウィリアム・レーネン 著

心がポジティブに穏やかになる本
ウィリアム・レーネン 著

人生を創る
よしもとばなな 著

幸運力が高まる生き方 (中経の文庫)
ウィリアム・レーネン 著

生き方の答えが見つかる本
ウィリアム・レーネン 著

DVD付 直感力が高まる生き方
ウィリアム・レーネン 著

すべての人が幸せになる魔法の言葉
ウィリアム・レーネン 著

행운의 소리
ウィリアム・レーネン 著

レーネンさんのスピリチュアルなお話
ウィリアム・レーネン 著

categories

archives

archives

twitter

links