12月のカウアイ島でのイベント、12月のアースウィーヴィング、来年へのエネルギーの設定です(ウィリアム・レーネン)

俳優になりたいという人もいるでしょうが、何もせずにそうしたいと思っているというのは何も達成しないのです。こうなりたいというものがあっても何も実現するための行動をしていないのなら、大人として成長し、もう行動しなかったものを手放してください。受け取るスペースを創造します。実現しようとしないことをいつまでも言い続ける、自分を傷つけているのです。

特に女性、結婚をしなくちゃ、子供を産まなくちゃ、子供を産むなら結婚しなくちゃっていうのはもう古い生き方です。子供はいなければいけないなんて時代ではないですし、あなたにとってアート、仕事が子供かもしれません。新しいレベルで自分に責任を取る生き方をしてください。人に忘れられないようなユニークな自分を生きてください。

シャイだから、そういう言い訳をしている人たちがいますが、そんなことはどうでもいい、他人に関係のないことであり、私は昔から人にどう思われてもいいと思っていました。人にお金を払ってもらっているわけでもないし、洋服、食べ物をもらっているわけでもないのです。

旅をしたいなら、仕事を辞めて旅をしたらどうでしょう。生きていくための方法はたくさんあります。考え方を大きくし、何でもできるんだって意識になってください。お金がない、時間がない、仕事がと旅をしたいのにしない人たちがたくさんいます。私がサイキック的に見ると、お金は口座にあるのです。水瓶座の時代、動き続けるときです。

明日、死ぬかもしれないのです。あなたの口座にあるお金、あなたの物です。お金を使う、旅をする、それはアースウィーヴィングであり、地球の文化間のバリアを壊し、架け橋を作ることになるのです。霊的な仕事と同じなのです。何か欲しいものがあるなら、自分に正直になってください。どうやってこれを実現できるかと考えてください。

12月のカウアイ島でのイベント、みなさんのエネルギーをカウアイ島に届けるアースウィーヴィングでもあります。実際にアースウィーヴィングのセレモニーも行います。あなたがどこかに移動する、アースウィーヴィングをしているのです。宇宙の仕事です。何を得るか、何を得ないか、考えすぎずに動いてください。カウアイ島でいろいろな自然のエネルギーを感じてみましょう。毎日がワークショップのイベントです。12月のアースウィーヴィング、来年へのエネルギーの設定にもなります。

2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京でのイベント

2018年10月13日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの水瓶座の時代に適応し、生きる2時間半のイベント

 2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京での対面個人セッション

 2018年10月27日に成田で開催されるウィリアム・レーネンの宇宙時間を生き、世界、社会のあらゆる影響を受けない生き方をするワークショップ

2018年11月3日に成田で開催されるウィリアム・レーネンの宇宙人と宇宙船と遭遇するためのワークショップ

2018年11月23日、24日、25日に成田で開催される超能力開発コース(30名)

2018年12月のウィリアム・レーネンのカウアイ島でのイベント

12月1日から6日にカウアイ島で開催されるウィリアム・レーネンのイベント(15名のみ)のお申し込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。