分かち合う、霊的意識を生きるということです

非常に意識の高い有名人は誰ですか?と辛酸なめ子さんに昨日たずねられました。私は、辛酸なめ子さんと会い、お話しをすることがとても好きです。いつも刺激を与えてくれます。

アメリカには世界でも非常に有名で活躍している歌手がいます。生涯で使いきれないほどのお金を持ち、行ったことがないほどの数の部屋のある家に住んでいますが、持っているものを一切、人と分かち合わないのです。私は、こういう人が意識が高いと思いません。

昨日、前澤友作さんの写真を見ました。本当の自分を生きているので非難もたくさん受けるでしょう。モンゴルのDNAが入っていると思います。自分の家族、つまり社員がちゃんと食べられるかどうかを常に心がけ、レスリング、アウトドア、馬、そういうものも好きでしょう。分かち合うという意識を持っています。吉本ばななさんも同じです。世界中、いろんな場所に行き、そこで出会う人たち、場所と自分を分かち合うのです。仕事でいろんな場所に行き、仕事だけして生きていない人です。あらゆる階級の人たちに同じように接し、自分を惜しみなく与えるのです。分かち合うことを生きています。酒井法子さんも同じです。人を平等に扱い、自分のエネルギーをステージでもプライベートでも多くの人に分かち合います。自分を分かち合う、それが霊的に生きるということです。

多くの人は、あそこに行けば、ここに行けば自分が変われる、得られることにフォーカスをしすぎです。自分を人、場所、動物、植物と分かち合うためにいろんなところを訪問しよう、そういう意識を持ってください。与えれば受け取るを生きることになるのです。明確に与えた、受け取るを知ろうとするのは期待です。ほほえみを分かち合ってもいいのです。笑い、喜びを分かち合ってもいいのです。一晩だけのセックスも分かち合いです。能力、才能を分かち合ってもいいのです。こんにちはと一瞬だけでも分かち合ってもいいのです。

自分を分かち合うというところにシフトできないとこの水瓶座の時代、仕事、恋愛、人間関係、すべてがうまくいきません。いつまでも隠れて人と自分を分かち合わない、行くべき場所に行かない、あなたとのエネルギーを分かち合う経験を必要とする人と場所を足止めしているのです。

2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京でのイベント

2018年10月13日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの水瓶座の時代に適応し、生きる2時間半のイベント

 2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京での対面個人セッション

 2018年10月27日に成田で開催されるウィリアム・レーネンの宇宙時間を生き、世界、社会のあらゆる影響を受けない生き方をするワークショップ

2018年11月3日に成田で開催されるウィリアム・レーネンの宇宙人と宇宙船と遭遇するためのワークショップ

2018年11月23日、24日、25日に成田で開催される超能力開発コース(30名)

2018年12月のウィリアム・レーネンのカウアイ島でのイベント

12月1日から6日にカウアイ島で開催されるウィリアム・レーネンのイベント(15名のみ)のお申し込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。