ウィリアム・レーネンの宇宙人と宇宙船と遭遇するためのワークショップに参加された方から

最高に楽しくエキサイティングでした!!
今もまだ興奮冷めやらぬ感覚で何をどこから書けばいいの?と思うくらいです。

夜、レーネンさんと参加者の皆さんでホテルの庭で宇宙船をたくさん見たとき、ただ招きただ受け取ればいいという感覚がすーっと入ってきました。
なーんだ、難しい理屈なんて要らないし、人間が勝手にあーだこーだと意味を探している姿はなんと無意味で小賢しいことなんだろう!!
奇跡は身近にたくさん存在するのに、気づかないのは自分のせいですね。
圧倒的な事実を見せてもらえて感謝しかありません。
そして普段の自分の感覚をもっともっと信頼するべきだと同時に知りました。

目にしなければ納得しないのではなくて、自分の感覚を信頼すれば何も疑うことなんてないんですね。
たくさんの宇宙船を目にしながら、もっと自立した大人にならないとなと感じました。
証明しようとしたり、わかってもらおうとしたり、正当化しようとしたり、他人より上とか下とか、得か損か、もうどうでもいいです。

それもこれもワークショップで宇宙時間を生きるあり方、魂の目的を生きる、言葉を使わない伝え方、招くあり方などエクササイズもやりながら経験したからです。

一度の経験が人生に大きく関わるってことあり得ると思います。
今何があるとわかっているものはありませんが、きっと今回のワークショップは私にとってそうなるだろうと強く感じています。

ブログでワークショップの内容が紹介されていて、一言一句読み込んで行くかどうか、何が得られるかを考えて自分に関係あるなしを決めるのはとてももったいないです。
今回、宇宙時間、宇宙人や宇宙船は自分に関係ないしと決め込んでいた人は、本当に残念だなって思います。

今までも何度もレーネンさんが言い続けて来られていたこと、やっと新しい段階で自分の中で受け入れられたなと思います。

そして少ない言葉で簡潔に表現しなければ、非常にエネルギーが下がるというのも貴重な経験で、もっと自分の表現に責任を持たなければと強く感じました。

宇宙船を招くためにレーネンさんが事前に準備に時間をかけられたと聞きました。
受け取った数々のもの、私の人生で実践しシェアして行きます。

ありがとうございました!!!

2018年10月と11月のウィリアム・レーネンの東京でのイベントのお申込み

2018年11月23日、24日、25日に成田で開催される超能力開発コース(30名)

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。