夫婦という形を作ったとしても、お互いに違う人と違うエネルギーを経験する自由

いつまでも同じエネルギーだけを経験する時代ではないのです。同じエネルギーだけを経験する、成長になりません。

結婚という形はますます少なくなっていきます。お互いにお互いを縛り、新しい経験を止める結婚なんて機能しないのです。多くの人は同じ国に育った人と結婚をしますが、同じすり込みを持ち、同じようなエネルギーを経験し、違うエネルギーを経験するチャンスがあまりありません。いつまでも同じ国の同じ人だけといる、違うエネルギーを経験できないのです。

結婚、過去に生き残るために必要だった形です。男性と女性が支配し合い、お互いを縛り付けた制度であり、愛にもとづく、永遠の誓いなんてものじゃないのです。愛にもとづくものなら、なぜお互いを変えようとしたり、指示したり、成長の妨げをしているのでしょうか?

夫婦という形を作ったとしても、お互いに違う人と違うエネルギーを経験する自由さがなくてはならない時代なのです。思考では社会、親のすり込みで違う人を経験すると不倫だ、浮気だと断罪しますが、過去の支配にもとづく価値観でそう言っているだけでそれぞれの魂は経験を求めているのです。不倫問題は、最初から夫婦がお互いに違う人を経験することがあってもそれでよいという同意がないから問題になるだけですが、すべての人は経験によってバランスを実現しようとしているのです。誰も誰かを所有するなんてできないのです。

誰かにひかれる、それは魂の声です。それを結婚しているから、誰かと付き合っているからと抑え込む、思考でのコントロールです。結婚をする、誰かと付き合うにせよ、お互いに自由にひかれるエネルギーを追求できる自由さがあることをちゃんと話し合うことです。もう過去の時代ではないのです。性的、感情的、霊的エネルギーを思考でコントロールする、自らを抑圧しているのです。抑圧は自分を傷つける行為であり、霊的成長へとつながらないのです。

世界中が一つの家族になる時代です。宇宙は世界中の人たちを移動させ、世界家族を作ろうとしているのです。外国人との結婚、恋愛、子供を作る、素晴らしいと思います。違うエネルギーを経験し、世界は一つの家族だというところへ向かっているのです。

ウィリアム・レーネンの12月のウェブカメラによるセッションのお申込み

☆2018年12月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッションのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。