何の期待もなく、結果なんて気にせずに受け取るアイディアに行動をする、自分に責任を取るということです

☆ウィリアム・レーネンの12月のウェブカメラによるセッション、12月28日の午前9時のみ残り1枠です。

できない、やってみますというエネルギー、やらないのです。こうしたい、やりたいというアイディアがある、神、スピリットティーチャーはからかっているのではなく、あなたならできるよと提案し、それを受け取っているのです。もし、やらないならやらないでいいのです。完全に手放してください。

人生は自分を尊び、愛することを学ぶチャンスです。自分を尊び、行動をし、経験をすることでバランスと成長を実現するのです。こうしたい、やりたいという新しいアイディアが出てきたらどちらにせよやるかやらないかしかないのです。何度も、何度もやってくる経験、アイディア、受け取ってやることです。

これが完全に正しい、適切だと知ったらやると思っているかもしれませんが、その時点で期待があり、思考にコントロールされているのです。正しい、適切ならうまく行くはずと期待をしているのです。何の期待もなく、結果なんて気にせずに受け取るアイディアに行動をする、自分に責任を取るということです。出た結果にまた選択をする、そうやってバランスを実現していく時代なのです。実現するゴールはお金、名声、安定ではなく、経験によって実現されるバランスなのです。

選択をしない、行動をしない、それも選択であり、選択し、行動をしないということ、ネガティブな選択なのです。ネガティブな選択をする、責任を取らない、霊的に成長をしないという言い訳です。ネガティブな選択をし続ければ、ネガティブな経験を自ら引き寄せるだけです

ウィリアム・レーネンの12月のウェブカメラによるセッションのお申込み

☆2018年12月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッションのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。