感情移入はネガティブなエネルギーを世界に広げているのと同じであり、やさしさではないのです

家族の問題にともに苦しめない自分はおかしいのではなく、見知らに人に客観的であるのと同じあり方ができるということです。感情的につながっている、家族、友人の問題にともに苦しむことがやさしさでないのです。誰かの状況をかわいそう、悲しい、悪いと反応をする、そのエネルギーをあなたの中に引き入れるのです。多くの人、感情移入の怖さを知りません。病気の原因の大きな理由の1つです。感情移入はネガティブなエネルギーを世界に広げているのと同じであり、やさしさではないのです。

すべての生命、過去世のアンバランスさにバランスを実現するために今回の人生が創造されています。この人生では素晴らしい人かもしれませんが、たとえばですが、過去世で人、動物を虐待したり、死刑にしたりしたかもしれません。それはどうでもいいのです。この人生にもたらされる経験、必要なのです。十分な苦しみが必要であれば、それを経験するしかないのです。バランスに必要な十分な苦しみがない場合、次の人生でまた苦しい人生が創造されるのです。

人の問題、それがどんなことであれ、魂レベルではバランスを実現する素晴らしいチャンスなのです。かわいそう、悲しい、悪いと反応をする、その人の魂、スピリットワールド、宇宙は間違っていると言っているのと同じです。すべての生命に経験させてあげてください。心配をする、状況を悪いと主観的に反応し、そこにネガティブなエネルギーを送っているのです。

今回の人生でこれ以上のアンバランスさを創造しないことです。死刑を含む、生命に害のあることをしないことです。問題があると感じることにちゃんと直面し、対処することです。問題があると感じているのに直面しない、アンバランスさをまた創造するのです。怖いから立ち上がれないとしり込みしている問題にちゃんと立ち上がることです。支配を受けているなら、支配をされない、自身もしないと境界線を持って生きることです。直面しない問題、それがどんなことであれ、次の人生に持ち越すだけです。転生が多い、何度も何度も同じ問題を持ち越しているのです。

ウィリアム・レーネンの2019年1月のウェブカメラによるセッションのお申込み

☆2019年1月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッションのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。