ウィリアム・レーネンのウェブカメラによるセッションをお受けになった方から

何だか急にレーネンさんにお会いしたいなと思い、webカメラでのセッションを受けました。
部屋に入った瞬間から、明るく清浄な場の雰囲気に、とてもリラックス出来ました。
セッションが始まるやいなや、レーネンさんの言葉にもう胸がいっぱいになり、涙が溢れました。
日々仕事に追われ、こんな生活はイヤだな、と思いながらも古い形の安定を求める気持ちが強く、
なかなかそこから抜け出せずにいる私に、私の現在の状況を知る由もないレーネンさんは
はっきりと、今回の重要なテーマを言って下さいました。
そしてひとつひとつの言葉が腑に落ち、うなづくばかりでした。
思いぐせのことまで言われた時はもう、どうして分かるの、と笑ってしまいました。
そして何だかそんな自分がとてもコミカルに思えてきました。
見えた事をはっきりと明確に伝えようとして下さるレーネンさん、ただただ大きな愛を感じました。
あとは決めるのも行動するのも私次第です。 こんなに心が軽く自由な気持ちになれたのはいつぶりだろう。
過去にばかり向いていた目の前が未来に向かってパーッとひらけたようです。
スピリチュアルとは、宗教ではなく、「如何に生きるかということ」というレーネンさんの言葉が
耳に残っています。
またお会いできる日を楽しみに! 本当に、ありがとうございました。

ウィリアム・レーネンの1月のウェブカメラによるセッションのお申込み

☆2019年1月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッションのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。