2019年5月18日と19日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのスピリットとのつながりと対話を創造するワークショップ、想像を超えたものを受け取り、形を作って安定を図ろうとする人生を終わせるチャンスです

次に何をすべきか、何が合っているか、多くの人は思考で先を知り、特定の何かを見つけ先に進もうとしますが、あなたが次にすべきこと、あなたの思考で決め、特定の何かを知って進む、この時代にはうまく行かないのです。思考で論理的に生きれば生きるほど、苦しみの人生の時代です。思考に依存している人たち、オーラをかたくし、小さくし、近くにスピリットたちが寄ることができません。

大切なことは、今やっていることが心地悪いなら手放し、進むことで導かれることなのです。そのためには、スピリットとのつながりがあるかということです。これは、エネルギーの糸電話です。

いろんなことを経験してみれば、スピリットたちは次へとあなたを導けるのです。サイン、シンボル、あなたへのインスピレーション、励まし、癒しを与えてくれ、あなたが本当に値する、これだと思うものへとあなたを導き、バランスと成長の道を歩くことになるのです。エキサイティングさ、想像を超えたものを発見するのです。スピリットの方があなたが本当はもっと値するものを知っています。

2019年5月18日と19日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのスピリットとのつながりと対話を創造するワークショップ、2日間でスピリットとつながることで思いもよらなかった、想像を超えたものを受け取り、形を作って安定を図ろうとする人生を終わせるチャンスです。