イダ・バグースのあなたに最適なペンダントトップ

バリには古くから天然石を身につける伝統がありました。かつては限られた人にのみ許されるものでした。王様の他には、戦士、司祭、公務員といった人たちだけが、お守りの石を身につけることを許されていたのです。

現代では身分や職業にかかわらずにバリ人の多くが天然石を身につけています。効果についてたずねれば、たいていの人は「プロテクターだ」と答えることでしょう。ですが「何に対するプロテクターなのか?」「なぜプロテクターとして機能するのか?」といったような質問に対しては、ほとんどの人は正確には答えられないでしょう。

たいていの人が身につけているのは「お守り」という名の装飾品だからです。 本当の「お守り」を身につけるということは、本当の自分の姿を知ることにも似ています。その人に合った石でない限り、本当の意味での「お守り」にはならないからです。チャクラやオーラはどんな状態なのか。何が必要で、何を求めているのか。弱点はどこにあり、危険はどこからやってくるのかなどをちゃんと知っている必要があります。

私はペンダントを作る際、その人のエネルギーすべてをちゃんと見て、儀式をしてエネルギーを活性化し、お申し込み者それぞれに合うものをお届けしています。

イダ・バグースに関するお申込み

吉本ばななさん、ウィリアム・レーネンおすすめのバリのシャーマンのイダ・バグース関連のメール鑑定、ヒーリング、あなたに最適なペンダントトップのお申込み

バリでのイダ・バグースのヒーリングのお申込み

イダ・バグースについて

イダ・バグースはバリ島在住のサイキックチャネラーであり、ヒーラーです。20代後半からマッサージを治療法とする、フリーランスのヒーラーとして独立しました。以来20年以上にわたり、ヨーロッパやオセアニアの閣僚、インドネシア、マレーシア、インド、韓国、日本などのセレブリティ等を含む、数多くの患者さんを治療してきました。よしもとばななさん、ウィリアム・レーネンもクライアントです。地元の人たちにとってはヒーラーとしてのみならず、チャネリング能力を使ってさまざまな相談事にも答えてくれる、頼りになる人生全般のコンサルタントでもあります。

イダ・バグースは吉本ばななさんの最新小説のサーカスナイトに登場しています。