5月の2日間のスピリットワールドとのつながりと対話のワークショップ、この2日間、本当の自分を生きる決意、強さ、勇気のシェアでもあります

したくないのにやっているという生き方をしている時点でスピリットワールドとのコミュニケーションは止まるのです。やりたくない仕事をしている、好きでもないことをし続けるという生き方、スピリットワールドはそれをバランスを実現する魂の求める生き方をしているとは思わないのです。

親がやっているからと親のしている仕事をしている人たち、スピリットワールドとのつながり、対話はできないのです。この仕事をしていれば安定だよと言われてやっている人たちも同じです。

なんで成功しないのだろうと思うかもしれませんが、好きでもない、情熱も感じないことをしている、自分に責任を取らない生き方をしているから成功するわけないのです。そしてなぜ、スピリットたちを感じないの?と思うかもしれませんが、自分を尊ぶ生き方をしていないからなのです。

本当の自分を生きていない、スピリットワールドとつながり、対話ができないのですが、スピリットティーチャー、ガイドたちは人間が想像する以上に辛抱強さを持っていますし、こうしろ、ああしろとは言いません。あなたを完全にリスペクトしますし、あなたを完全に客観性を持って見つめています。あなたが今回の人生を生きながら魂の意図も生きよう決意をすれば、それがスピリットたちをあなたのエネルギーフィールドに招き、あなたとのつながり、対話がより強くなるのです。

5月、2日間のスピリットワールドとのつながりと対話のワークショップをします。いつまでも本当の自分ではない生き方をしたいですか?そこには満足がありません。誰かに言われた、安全で無難な人生なんてもう存在しない時代です。そういうものにしがみついていきたいならそうしてください。どういう人生にするかは誰か、何かのせいではなく、明確に個人の選択の時代です。魂の意図を生きるのか、捨てるのかを決めるときです。この2日間、本当の自分を生きる決意、強さ、勇気のシェアでもあります。本当の自分を生きる、スピリットワールドのサポート、強さ、癒し、ガイダンスを受け取るのです。そのためのスピリットとのつながりと対話でもあるのです。