宇宙人と対話したいと思うなら

秘密、正直さの反対のエネルギーです。ロンドンに行きたいなら、人に言う必要もない、行くことです。それが正直さを生きることです。恋人が欲しいなら、見つけることです。宇宙人は完全な正直さを生きています。
 
つまり、すべてはあなただけのことではなく、宇宙人と対話したいと思うなら、宇宙人を引き寄せる生き方を放たなくてはならないのです。
 
正直さ、人と自分を分かち合う、そういう生き方が必要なのです。直感があるなら、自分だけのためではなく、誰かが自分との経験エネルギーを必要かもしれないから飛び込むことです。あなたが何を得られるかだけにフォーカスをしない生き方です。
 
多くの人、職場を出て家に戻り、本を読んで寝る、そういう人に宇宙人は興味を持ちません。職場を出たら、ボランティアをする、ダンスグループに参加する、演劇サークルに入る、いろいろやってください。ゲイに偏見があるならゲイバーに行く、怖いと思うものを克服してください。
 
あのグループの人たちは怖い、偏見、バランスの欠如です。多くの人、あまりに脳の思考に踊らされすぎです。思考であれはいや、嫌い、悪い、怖い、そうやって思考にコントロールされ、それがあらゆるブロックになっているのです。
 
勝手に思考で定義し、思い込み、気づこうとしない、スピリットワールドは皆さんを応援し、愛を伝え、強さ、勇気を与えたいと思っているけれども、多くの人は自分の狭い思考だけに依存し、生きているので壁になっているのです。スピリットワールドはその壁に妨げられているのです。宇宙人も同じです。
 
期待を持たない、ただ経験をしてください。スピリットたち、宇宙人たち、皆さんが思っているような形さえしていません。こういう形で声で聞こえるだろうとすでに自分以外の人たちからすり込まれた思考、それがブロックになっているのです。宇宙人は誘拐する、人体実験をする、こういう姿、そういう地球人の支配、優劣、攻撃的生き方にもとづいた勝手な定義に踊らされすぎなのです。宇宙で支配、優劣、攻撃的生き方をしているのは地球人以外にあまりないのです。ネガティブに考え、生きている惑星でさえ、宇宙時間を生きているのです。
 
なんの期待も持たずにただいろんなことを感じ、経験していけば想像もしなかったものを受け取るのに、すり込まれた思考、論理的思考、それがあらゆるものをブロックしているのです。
 

ウィリアム・レーネンの2月のウェブカメラによるセッション

4月と5月の東京のイベント、6月のオレゴンでのイベントのお申込み

☆2019年2月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッションのお申込み

☆竹本高義の絵

2019年6月15日から21日にオレゴンで開催されるウィリアム・レーネンのイベントのお申込み

☆2019年4月と5月のウィリアム・レーネンの東京での対面セッション(1時間)のお申込み

☆2019年4月27日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの2時間ライブのお申込み

☆2019年5月5日に東京で開催されるウィリアム・レーネンのドリームパワーで人生をより満足にするワークショップのお申込み

☆2019年5月18日と19日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのスピリットとのつながりと対話を創造するワークショップのお申込み

☆2019年5月25日と26日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのチャネルパワーを使うワークショップのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。