自分を尊ぶことを知識で知っていても行動ができないのは感じていないからです

思考で知ろうとする人たち、魂の意図を逃していきます。今、毎瞬、毎瞬に自分にとって適切だと感じることに行動をするときなのです。それがどこに向かうか、どんな形になるかなんてどうでもいいのです。バランスと成長に必要な経験を招き、前進するのです。

思考はほとんどが社会と親、その他の人たちのすり込みです。本当のあなたではないのです。本当のあなたは、あなた全体で感じるあなたです。チャクラ全体の反応、スピリットからのメッセージなのです。それが、あなたに適切かどうかを教えているのです。

思考で知ろうとする、死ぬまでゆるめ、今を生きることができないでしょう。必要な経験以外は来ないという意識に到達しないからです。よい悪い、正しい間違いという判断で思考し続けるだけです。こういう人生、楽しいでしょうか?本当のあなたを知らない人生に満足があるでしょうか?人生は魂の意図を生き、バランスと成長を実現するために存在するのです。社会、親のすり込み、伝統を生きるためにあるのではありません。

すべての人がスピリットを感じ、対話し、ガイダンス、励まし、癒し、愛を受け取るべきなのです。スピリットはあなたのこの人生の意図を知っています。誰に理解されなくてもいいのです。スピリットはあなたを理解しています。自分を尊ぶことを知識で知っていても行動ができないのは感じていないからです。感じないから自分を信頼できないのです。感じるとは、スピリットとのつながりと対話であり、スピリットとの対話とつながりは愛のエネルギーなのです。

5月2日間、スピリットとのつながりと対話のワークショップを行います。感じれば感じるほどスピリットとのつながりと対話のある人生となるのです。