これまでスピリチュアリティよく知っていても知的な学習として学んできた人たち、霊的成長が止まる可能性が強く出ています

多くの人、社会、親にすり込まれたものを生きてきて今、大きな違和感があるはずです。水瓶座の時代のエネルギーによって魂の意図に気づき始めるのです。

これまでスピリチュアリティを学んできた人たち、多くは情報を得るということで生きていません。スピリチュアリティを学ぶことでこうなるだろう、ああなるだろうという期待にそぐわなかった、去っていく人たちたくさんいると思いますが、同時に今スピリチュアリティとは本当の自分を生きることだということに目覚めている人たちが新しいエネルギーになりつつあるのです。過去のエネルギーにあふれている地域に住んで足止めされていた人たちでさえ、違和感を持ち、模索を始めています。逆にこれまでスピリチュアリティよく知っていても知的な学習として学んできた人たち、霊的成長が止まる可能性が強く出ています。エネルギーを感じることを生きていないのです。

4月と5月の東京でのイベント、イベントでは、決断にリーチしやすくなります。さまざまなスピリットからのエネルギー、同じようなことに興味のある人たちのエネルギーによって決断しやすくなります。それを使ってください。それを実生活に戻って使う、とても大切です。特に家族とともにいる方、優柔不断な方、いつも自分の周りにないエネルギーに押されることが必要です。