スピリットとのつながりと対話、あらゆるエネルギーから自分を守るということです

スピリットとのつながりと対話、あらゆるエネルギーから自分を守るということです。自分以外のエネルギーを常に浄化するということです。本とんどの人、自分以外のエネルギーをオーラに入れています。悲しい、落ち込む、それすら自分のエネルギーではない場合が多々ありますし、驚くかもしれませんが、そこには脳も入ります。脳からもあなたを守るのです。脳はあなたの魂ではありません。この人生が終われば死ぬのです。脳は社会、家族のすり込みがほとんどであり、本当のあなたではないのです。脳は自分がコントロールしたがり、手綱を手放そうとはしないのです。脳は仕事で使ってください。地図を見るときに使ってください。しかし、あなたの人生の指針ではないのです。

5月の2日間のスピリットとのつながりと対話、本当のあなたを生きる、本当のあなたを感じることにフォーカスをします。本当のあなた、スピリットワールドの方があなたを知っているのです。

考えすぎる、人生を抑圧し、バランスと成長のない、満足のない人生になるだけです。