6月のオレゴンでのイベント、場所を完全に変えることでいつもとは違うエネルギーに刺激を受け、あなたがあなたにメッセージを与えるイベントになります

自然の中で目隠しで歩くと、よりいろんなものを感じます。水の女神のエネルギー、自然のスピリット、その他さまざまな存在を感じるのです。人間は目に依存をしすぎて他の感覚を使っていないのです。オレゴンではさまざまな自然のエネルギーを感じていただきます。

目隠しをしてを自然での中を歩いていると、人生で必要なもの、必要のないものを自然に示されます。目隠しをして歩くのが怖い、体の感覚を信頼するのが怖いということです。思考でのコントロールを手放すのが怖いということでもあります。目隠しをして歩くと同じところをぐるぐる回って歩いている場合もあります。もっと広く生きなさいということを自分で自分にメッセージを与えているのです。

6月のオレゴンでのイベント、場所を完全に変えることでいつもとは違うエネルギーに刺激を受け、あなたがあなたにメッセージを与えるイベントになります。