スピリットが周囲にたくさんいる人たちの人生は守られます。終わりがあっても、次にそれ以上のものを受け取っていくのです

みなさん、水瓶座の時代は自分に責任を取る生き方をしていくときです。誰かがあなたにこうしなさいなんて言うことはできないのです。自分を信頼し、自信を持って生きていくときです。人生の目的は仕事、家庭、お金じゃないのです。お金も名声も実現してもこの人生の目的を生きずに終える人もたくさんいます。この時代に安定、安全を確立したいなら、こういう能力を発揮することです。なぜならば、皆さんが思っている安定と安全なんてもう存在しない時代だからです。

すべての人に直感、サイキック、ESP、ドリームパワー、ミディアム(霊媒)、チャネルの能力はあります。自分に責任を取るとは、そういう能力を開花させ、使うということです。もう社会や親の言う人生を生きる時代ではないのです。過去世から積みあがったバランスの欠如に取り組むときです。魂の目的を取り入れるということであり、こういう能力を使えば使うほど、魂の目的を取り入れるのです。バランスと成長を実現し、スピリット、宇宙、あなたに安定と安全を与え、もっと仕事をさせるのです。

責任を取っていこう、進んで変化していこう、進化していこう、大切なのはそれです。一日ですべてを実現するのではなく、そうやっていこうとする生き方が大きな違いをもたらすのです。今の自分がだめなんて思う必要もなく、責任を取っていこう、進んで変化していこう、進化していこうというあり方を生きればいいのです。それが見えない世界を動かしていきます。

スピリットは私たちの人生の目的を知っています。必要な経験を与え、必要ではない経験から守ってくれます。必要な経験が大変なものであったとしても、その経験を奪うことはありませんが、助けを与えてくれます。この人生を完璧にしなくても、充実した意味のあるものにすることは可能です。スピリットにオープンになり、ガイダンス、強さ、守りを受け取ることはできるのです。私はスピリットが見え、対話ができるのでスピリットの大切さを伝えているのです。スピリットが周囲にたくさんいる人たちの人生は守られます。終わりがあっても、次にそれ以上のものを受け取っていくのです。

2019年5月18日と19日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのスピリットとのつながりと対話を創造するワークショップ、取り組む価値のあるものです。あなたの人生に違いをもたらすでしょう。