来日しました

来日しました。私が今、強く思うのは皆さんに必要なのは情報ではなく、学んだことを使うということです。今回のイベント、使い、生きることにインスピレーションを与えるものにしようと思います。

今、先がどうなるかわからないから前に進まない、その結果に直面する可能性が強く出ています。前に進むよりも慣れ親しんだものにしがみつく、それがどれだけのフラストレーションと不満をあなた自身、体に与えていることになんらかの結果で直面するのです。大きな痛み、苦しみに実際に直面して変えようとしてももう遅いという可能性が大なのです。フラストレーションと不満、周囲の人たちにも非常にネガティブな影響を与えます。怖いから今あるものにしがみつく、家族、同僚、友人、多くの人にネガティブなエネルギーを広げるのです。

このところ北海道が夢に出て来ます。北海道、アイヌが文化の多様性の壁のブレークスルーに大きな役割を果たすのか、北海道に何かが起きるのかわかりませんが、北海道が頻繁に夢に出て来ます。

みなさん、毎日、ネガティブな感情を経験しているかもしれませんが、夢を使いましょう。夢を使えばさまざまなことを克服できるのです。5月5日の夢のワークショップ、とてもエキサイティングで楽しめます。

明後日の2時間ライブでお会いしましょう。