科学的マインドを持ち、思考にフォーカスしても霊的なエネルギー、スピリットのエネルギーによって新しい扉を開けるのです

私のイベントにいろいろ来てくれた方がいます。非常に科学的マインドを持ち、思考にフォーカスした人ですが、その人が霊的な写真を撮影するのです。これまでのイベントで霊的なことをいろいろ学ぶことによって霊的なエネルギー、スピリットのエネルギーがこの人の周囲には強く出ているのが見えました。この人は気づいていないと思いますが、魂の目的に進もうとする一方、これまでのすり込みをベースにした思考を手放せずに魂の霊的な目的と思考がブレンドするのではなく、摩擦になっています。摩擦ではなく、ブレンドできればもっと霊的なパワーが開花していくと思います。

左脳と右脳、ハイアーセルフとアースセルフをブレンドして生きることが大切です。科学的マインドを持ち、思考にフォーカスしてもこうやって霊的なエネルギー、スピリットのエネルギーによって新しい扉を開けるのです。感じることをもっと取り入れてください。感じ、それを信頼していけばもっとブレンドが始まるのです。

5月18日と19日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのスピリットとのつながりと対話を創造するワークショップ、ハイアーセルフとアースセルフをブレンドです。そうすれば使われてこなかった脳が使われ、霊的能力の進化となるのです。