オレゴンでのイベント、6月が最後です

オレゴンでのイベント、6月が最後です。

オレゴンには非常にパワフルなスポットがあります。そのうちの1つである、山頂にある建物の中、ここは天と地を結ぶエネルギーの場所であり、どうしてこの場所が建てられたのかミステリーです。この場所で密かにこのエネルギーのポイントを守り続けていた女性ももういません。ガイドブックにもこの場所はそういう説明をされていません。この建物の中に天と地を結ぶエネルギーのスポットがあること、ほとんど誰も知らないままでしょう。このエネルギースポットに立つだけで髪の毛が立ったり、明確にエネルギーを感じます。ここは、5人のアメリカ先住民のスピリットが人間を使って建てた場所なのです。

マウントフッド、非常に魔法的な場所であり、マウントフッドはすべてが同じエネルギーではありません。それぞれにまた違います。海も場所によって全くエネルギーが違います。

昨日もお話ししましたが、体のどこで感じるか、ただそれだけを感じれば感じるほど、脳がエネルギーを翻訳し始めるのです。脳が勝手に翻訳するのではなくまず、エネルギーを体全体で感じることが最初のステップです。

このイベント、非常にパワフルなエネルギーを感じるので、帰国後、もう前のあなたとは異なっています。より本当の自分を感じ状態になるのです。

最後のオレゴンでのイベントです。すべて変化する時代です。いつまでもいつまでもチャンスがあるわけではないのです。