ウィリアム・レーネンの2時間ライブに参加された方から

レーネンさんの2時間ライブ楽しかったです。前に同じ内容を聞いていても、違う捉え方で聞いている自分がいました。あの雰囲気やレーネンさんのチャーミングな笑顔に出会うことで励まされることが沢山ありました。だから内容や話されることはオプションみたいな感じでした。「この部屋に皆さんも沢山いらっしゃいますが、スピリットもこの部屋に沢山来ています」というのを聞いて嬉しかったです。それから、4月〜8月生まれの特徴を聞けたのも面白かったです。あと、もう人種がどうこうとか、欲の突っ張った個人の願いを叶えるとか、そういう時代じゃなく、次の世代のために地球を安全な場所にする責任がある。自然や動物や他の何もかもを平等に扱う事が必要です。という内容も響きました。やはり自分の希望もあるので、意識を変えていかなきゃなと再確認でした。自分は自分の為だけに生きたいというエゴと自分を通して宇宙に使ってもらうエゴの少ない自分、与えることが出来る自分、流れに乗っていく、そういう目標と今の場所の隔たりを感じました。確かに今の自分に必要な情報が多かったです。2時間ライブの間は体がポカポカして、帰りはなぜか無意味にずっと幸せでした。自分との関係に満足するって、こういう状態なのかな?と思いました。素敵な時間をありがとうございました。