ウィリアム・レーネンの2時間ライブに参加された方から

いろんな事やいろんな時があって、できる時できない時を繰り返し何度も経験をしてきて、やっとどんな状態の自分も責めずに「そんな時もあるある」と言えるようになりました。
これまで続けてこれた大きな部分は、レーネンさんや他のたくさんの方からのメッセージはもちろんですが、それ以上に定期的に参加しているツアーやワークショップの中で普段はなかなか感じることのできないスピリットの存在をはっきりと感じたり、様々な場所や植物などの自然のエネルギーを感じたり、参加者の皆さんや会場のエネルギーがどんどん変化していくのを実感する経験が、短い時間でも自分で体験したことでそれを信じられるようになっていき、後でとても大きな支えになりました。
たくさんの周りの方への感謝と同時に、今は自分自身よく頑張ってきたなぁと自然に思えるようになって、これからはそれも自分への励ましと支えにしていけます。
これからもいろいろあると思いますが、どんな時もその時その時に心地よくいられる事を選んでいこうと思います。
レーネンさん、伊藤さん、いつも新しいワークショップやメッセージをありがとうございます。経験が成長をさせてくれる事を学ばせていただきました。
5月のワークショップも、その先もこれからも楽しみにしています。