ウィリアム・レーネンのドリームパワーで人生をより満足にするワークショップに参加された方から

久しぶりに参加しました。
レーネンさんや以前お会いした皆さんに再会して、とても気持ちが上がりました。
明らかに昨日とは何かが違い軽くなり、変化しているのを感じます。
レーネンさんが私に仰ったように、しばらく脳を使いすぎていたようです。
実際にイベントでのお話を聞いて、新しい時代のエネルギーの話をされているのだなと感じました。
レーネンさんが仰っていた言葉をその時に理解できなくても、必要な時に感覚や直感、メッセージとして受けとる事を私は知っています。
これは過去にibokのツアーに参加した事で得られた経験であり財産です。
今回一番感じた事は、【どうでもいい】と言うこと。
投げやりな意味ではありません。必要だなと思う事に行動を起こしながら、選択した事へ信頼を持ち突き進む事でまた必要な展開が繰り広げられる。そこに失敗も間違いもないと言うこと。
イベントは地球時間でみたら何時間というものですが、ここで得られる経験や出逢いに私は大きな価値を感じます。
自分の為だけではなく必要な人との出逢いや経験をシェアする為にまた伺います。
皆さん、ありがとうございました。