ウィリアム・レーネンのスピリットとのつながりと対話を創造するワークショップに参加された方から

参加して本当に良かったです。
夢のワークショップに続き、今回もあっという間でした。
この濃い二日間は食べても食べてもお腹が空きました(笑)。
『人生は楽しいもの』
私はスピリットの存在はごく僅かに感じるのですが、脳からのパワフルな指令と感情移入をする癖があり、集中力がありません。
スピリットからのサインに気づく自分を作るのは、自分に正直に生きることだとあらためて強く感しました。
レーネンさんの二日間のメッセージを思い出しながら、朗らかに、時に辛抱強く前進します。
二日間、参加者の皆さんと質問などを分かち合うことでいろんな気づきもありました。
またレーネンさんのお誕生日をお祝いした時の会場全体のあたたかい雰囲気も良かったです。
チャネリングのワークショップも参加します。
レーネンさんにまたお会いできるのが今から楽しみです。