ウィリアム・レーネンのスピリットとのつながりと対話を創造するワークショップに参加された方から

レーネンさんの本やブログは読ませて頂いていましたが、お会いするのは初めてでした!
今回、1番心に響いたのは、何かを人に伝える時、「なるべく少ない言葉で!」
とおっしゃっていた事です。
私は多くの言葉を使う事が、苦手です。
でも、成長過程で
「ちゃんと、説明して!」
「何でこんな事したの!言いなさい!」
と、あらゆる所で言われました。
言葉で説明しない自分は、ダメだと思っていました。
でも、言葉は簡潔に!
と言われた事で、とても安心しました。
人生で初めて聞いた言葉です。
大きなギフトを頂きました!
カギがかかっていると思って開けなかったドアは、最初から開いていたみたいです。
開けて、新たな空間へ進みます。
レーネンさん、スタッフさん、参加者のみなさん、
ありがとうございました!