ウィリアム・レーネンのスピリットとのつながりと対話を創造するワークショップに参加された方から

とても楽しい二日間でした。
レーネンさんと伊藤さんは、説明するのがとても難しいことを根気よく、あらゆる方向から説明して下さいました。
清々しい成田の会場で、あっという間の二日間でしたが、自宅に戻ってきたら、とても遠くに長い間、旅して帰ってきたような気がしました。
ご一緒した皆様は色々な県からお越しになっていて、もしかしたら都道府県全てを網羅していたかもしれません!、お住まいの場所を伺う度に言いようない高揚感を感じていました。
「スピリットとつながる」というトピックは、とてもシンプルで同時に底知れない深さがあり、そのフィーリングをほんの少しでも体感できたことや、試行錯誤を皆様とあの会場でできたことは、残りの人生を止まらないで歩き続ける勇気になりました。焦らずに一歩づつです。
皆様、ありがとうございました。
目隠し、ブルーライト、続けて取り組みます。