ウィリアム・レーネンのチャネルパワーを使うワークショップに参加された方から

とにかく感謝の気持ちしかありません。
厳しい天候の中、一日中立って話してくれたレーネンさんと
通訳をしてくれた伊藤さんに。
ワークショップの間中体が小さく震えていました。
力が入らないような感じがしていました。
お二人の声が、直接体に響いてきました。
自分がしなかったことについて考えていました。
学びには終わりがないこと、思い知らされました。
とにかく、しなかったことへの後悔の人生にだけはしたくないと
強く思います。
一緒に参加してくれた皆さんもありがとうございました。