思考で思い通りにしようとする、自然なエネルギーへの抵抗であり、バランスの欠如を創造するのです

誰も100%日本人じゃないのです。日本人に見えても日本ではさまざまな人種が入っています。私から見ると、100%日本人のDNAを持つ人なんていないのです。

日本にもいろんな人種がいます。触れ合ってください。同じ考え方ではないかもしれませんが、ベースは変わりません。そうすれば、世界家族だということに気づいていきます。すべての人がそのままでいる、ある権利を愛するのです。好きになる必要はありませんが、そのままでいる、ある権利を愛する、毎日の中から始めてください。世界家族という意識、進化なのです。直感力、サイキック能力、あらゆる霊的能力を進化させたいのであれば、あなたの中にあるあらゆる偏見、バランスの欠如した意見にバランスをもたらす必要があります。

よい悪いはなく、正しい間違いもありません。そういう意識に至っていくことが大切です。嫌いなものがあるなら、嫌いと排除せずにやってみることです。少なくとも3度はやってみることです。怖がっているものがあるなら、怖いと排除せずにやってみることです。そうやって大したことはないという意識に達する、バランスを実現するのです。

どっちでもよい、どっちもありえる、バランスを実現するのです。抵抗している状態、バランスの欠如なのです。死んでも生きてもいい、バランスがあるのです。

まず、よい悪いという概念を排除してください。すべては両面を持っています。願った通りになったとしても、その扱い方で悪くもなります。思い通りにいかなかったとしてもそれがもっとポジティブなものへとつながる可能性もあります。すべてはただの経験であり、思考で思い通りにしようとする、自然なエネルギーへの抵抗であり、バランスの欠如を創造するのです。

6月のウェブカメラによるセッションのお申込み

☆竹本高義の絵

オーストラリア先住民アーティスト、ダニエル・マクドナルド の作品

2019年6月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッションのお申込み

ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。