ウィリアム・レーネンのウェブカメラによるセッションをお受けになった方から

6月のウィリアム・レーネンのウェブカメラによるセッション、残り少なくなっています。

確か8年前だったと思います。書店で探していた本の隣にあったレーネンさんの本に出会ったのは…それからIBOKのブログの存在を知り、初めて参加した2時間ライブで「義務感と罪悪感で生き続けるのなら、そう宣言して下さい」そう言われ、その時は自分なりに取り組んで来たつもりだったので、ショックを受けたのを覚えています。

それからは暫く、レーネンさんの本を全て読み、ブログを毎日読んでいたのですが、病気と言うギフトを受け取り、手術を終え、その後の治療をするより、成田のイベント、みどりさん、みゆきさん、コッパさん、天翔さんのWSに参加したいと言う、自分の心に従う行動が取れる様になりました。そこで今回、ウェブセッションを受けさせて頂いたのですが、又々、まだまだ、堂々巡りだった様で…しかし、以前と違ってショックはありませんでした。

しかし、自分なりに心掛けて来たのに、これ以上どんな方法があるのか悩んでいたら、突然、感情移入しない様にすると考えるんじゃなくて、感情移入しなきゃ良いんだと、コードを切るイメージをしたら、視界が開けた感じです。次回のセッションが楽しみです。期待しないで、進化します。
レーネンさん、伊藤さん、そしてスピリットさん、本当にありがとうございました(#^.^#)

6月のウェブカメラによるセッションのお申込み

☆竹本高義の絵

オーストラリア先住民アーティスト、ダニエル・マクドナルド の作品

2019年6月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッションのお申込み

ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。