Q: 色のある夢、白黒の夢の違いは?

A: 色のある夢、明晰夢と霊的の夢組み合わせがある場合、色があります。観察している状態であり、参加している状態ではないと思います。白黒の場合、そこに参加している場合があります。多くの人にとってそうだと思いますが、必ずしもすべての人に当てはまるわけではないですが、白黒の夢、感情的、心理的なものに起因しています。白黒の夢だった場合、何か感情的、心理的なものにバランスをもたらしたのだと知っていればいいだけです。それがどこにバランスをもたらしたかと考える必要はありません。

こういう夢を見た後、起きうる事例として通常であれば右から靴をはくのに左から靴をはいたり、仰向けで寝ていたのに横向きに寝るようになったり、夫、妻を見てなんでこの人と結婚したんだろう?と思ったりします。なんでこの人と結婚したんだろうと思った時点で去りなさいということです。夢の世界、ドリームタイムへの訪問をすればするほど、あなたに必要な気づきを受け取るのです。あなたが去る、関連する義理の両親、義理の兄弟姉妹、子供にとっても適切だということです。「ありがとう。楽しかった。さようなら」です。相手がどう対処しようとどうでもいいのです。I don’t care、どうでもいいやということです。I don’t care、どうでもいいや、そういうあり方を生きることです。結果をコントロールしない、何の期待もしない、バランスを持って生きるということです。子供が小さくても、子供は親同士がうまく行っていないことをわかります。子供にうまく行かない結婚を続け、苦しみ続けなさいと教えることになります。仕事も同じです。満足していないなら変えることです。仕事を続けること、それが大事だとすり込まれています。本当の自分を学んでください。これでハッピーかどうか?不満、フラストレーションがあるなら去るということだと思うのです。

このままにしがみつきたい、このままをただ続けていきたい、特に男性の場合。夢にオープンに寝ようとしていないのです。自分がオープンになってしまうからです。男性は自分を抑圧することに慣れているのです。自分が男性である、それ以外の部分を知るのが怖いのです。だから、自分をかためている場合が多いのですが、水瓶座の時代、そういう生き方、継続できないのです。感じない、これまでのあり方にしがみつく、何らかの形でハイアーセルフ、スピリットの世界から警告を受け取ります。ケガ、損失、すこしずつかすかな警告が明確な警告へとなるのです。

7月のウェブカメラによるセッションのお申込み

☆竹本高義の絵

オーストラリア先住民アーティスト、ダニエル・マクドナルド の作品

2019年7月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッションのお申込み

☆11月28日から12月5日にカウアイ島で開催されるウィリアム・レーネンのイベントのお申し込み

ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。