オーラとチャクラにバランスがある場合、自立をしており、人に依存をしません

オーラとチャクラにバランスがある場合、自立をしており、人に依存をしません。自分以外のエネルギーで自分を満たそうとはしないのです。

オーラが小さい、暗い、チャクラに滞りがある、自立するエネルギーが欠如し、違う形で自分を満たそうとしたり、複雑なパターンを創造します。オーラとチャクラのバランスの実現に取り組む、あらゆるレベルでの自立、満足につながるのです。

9月の個人セッション、3日間のインテュイティブクリスタルヒーリングコース、あなたのオーラとチャクラにバランスをもたらすでしょう。自分で取り組まない限り、誰かがオーラとチャクラを何とかしてくれることはないのです。

リザベスに関するお申込み
 
 
 
 
 

リザべスについて
リザべスは生まれながらのサイキック、クレアボイヤント(透視)とミディアム(霊媒)の能力を持ち、7歳の臨死体験により、その能力が大きく開花しました。現在、アメリカと日本でその能力を使いさまざまな人たちに貢献しています。オーラとスピリットから癒しと希望のための霊的ガイダンスを多くの人たちに渡しています。