理想的なオーラではなく、バランスのあるオーラ、チャクラにしましょう

理想的なオーラなんてないのです。オーラが大きくても支配的なオーラもあります。オーラが大きくても色に輝きがない場合があります。1つ言えることはオーラが大きく、さまざまな色があるといろんなものを使えるということです。跳ね返す力にもなりますし、守る力にもなります。クリアできれいでも色がない場合、いろんなことをすることで色を作り出すことが必要だということになります。オーラとチャクラを見ると、今、よりバランスのあるオーラにするために必要なことがわかるのです。自分を知ってください。オーラとチャクラ、スピリットからのメッセージ、9月の個人セッションでお伝えします。バランスのあるオーラ、チャクラ、あなたが楽になるのです。

リザベスに関するお申込み
 
 
 
 
 

リザべスについて
リザべスは生まれながらのサイキック、クレアボイヤント(透視)とミディアム(霊媒)の能力を持ち、7歳の臨死体験により、その能力が大きく開花しました。現在、アメリカと日本でその能力を使いさまざまな人たちに貢献しています。オーラとスピリットから癒しと希望のための霊的ガイダンスを多くの人たちに渡しています。