オーラ、チャクラの状態を正確、客観的に伝えてもらい、バランスに取り組む、人生で招く結果が違ってきます

エネルギーにバランスがある場合、オーラ、チャクラの状態に気づきます。つまり、自分のオーラ、チャクラの反応に従って行動ができるのです。エネルギーがない、気持ちが落ちる場合、オーラにエネルギーが必要なのです。

重要なことをする際、なんか取り組めないとか、力を感じるということをちゃんと知っておくことが大事です。ちゃんとバランスのある状態で取り組むのと、そうではないのとでは結果が変わるのです。オーラ、チャクラをちゃんと人に伝えてもらい、バランスに取り組む、人生で招く結果が違ってきます。

9月の個人セッションでは、オーラ、チャクラをバランスのある状態にする提案をするのと、3日間のインテュイティブクリスタルヒーリングコースでは、具体的にバランスをクリスタルで実現するさまざまな方法をシェアします。2時間ライブも会いにいらしてください。

リザベスに関するお申込み
 
 
 
 
 

リザべスについて
リザべスは生まれながらのサイキック、クレアボイヤント(透視)とミディアム(霊媒)の能力を持ち、7歳の臨死体験により、その能力が大きく開花しました。現在、アメリカと日本でその能力を使いさまざまな人たちに貢献しています。オーラとスピリットから癒しと希望のための霊的ガイダンスを多くの人たちに渡しています。