9月の東京での個人セッションでスピリットたち、見えない存在たちのあなたへの助言をお伝えします

大人になったら、人生を正直に見つめる必要があります。どんな育てられ方をしていたとしても、どんな親がいたとしても、大人として人生を正直に見つめるのです。過去に創造しなかったこと、創造したこと、すべてに正直になるのです。責める、自分も含めて責める、癒しは起きないのです。すべての人に光の側面もあれば、暗闇もあります。両方がない限り誰もクリエイティブに離れないのです。それが、あらゆる状況にバランスと理解をもたらすのです。ポイントは、いつまでも暗闇の状況、分野にいないことです。そこから学び去ることです。暗闇の状況、分野をちゃんと認め、変え、人生での扉を見つけることです。
 
スピリットたち、見えない存在たち、人間を非常に助けています。人間は気がつかないだけであり、私はこういう存在たちからの言葉を伝えるのが仕事です。9月の東京での個人セッション、直感でクリスタルを選択し、癒しを自分と人に提供するコース、非常に役立ちます。このコース、あなたを癒すことになります。
 
リザベスに関するお申込み
 
 
 
 
 

リザべスについて
リザべスは生まれながらのサイキック、クレアボイヤント(透視)とミディアム(霊媒)の能力を持ち、7歳の臨死体験により、その能力が大きく開花しました。現在、アメリカと日本でその能力を使いさまざまな人たちに貢献しています。オーラとスピリットから癒しと希望のための霊的ガイダンスを多くの人たちに渡しています。