11月2日、3日、4日のスーパーナチュラルパワー(超能力)のワークショップ、単純にスーパーナチュラルを進化させたいという動機でもかまいません

みなさん、自分のスピリットティーチャーを知っていますか?チャネリングを使っても知ることができます。シンボルを何度も目にするなら、それを調べてみてください。名前をチャネリングすることができる人もいます。

スピリットティーチャーが誰かを調べ、知っていること、非常に重要です。チャネリングがもっとクリアになりますが、それがわからない場合はスピリットの世界にスピリットティーチャーがいることは信じてください。

スピリットの世界を信じればチャネリングへの扉が開きます。チャネリングをすると、スピリットティーチャーが自分で自分を紹介してきます。人間だけではなく、他の生命の場合もあります。日本語で話しかけてはきません。脳に依存をしないことが重要なのは、スピリットティーチャーやスピリットが必ずしも日本人というわけではないですし、人間ではない場合もあるからなのです。胸、みぞおちにエネルギーで話しかけてくるのです。フィーリングで感じるのです。

そうすると、脳の中で使ってこなかった部分が翻訳していきますが、脳は信頼できないのです。脳が主導権を握るのではなく、あくまでも感じたエネルギーを翻訳するだけです。脳はあなたをだまし、自分が支配したいのです。脳は非常に厄介な存在です。本当の自分を知り、魂の目的をブレンドしようとすることを邪魔するのです。脳はこの人生が終わったら死ぬことを認めたくはないのです。

私がスピリットが見えるという場合、みぞおちで感じていることを見えるというのです。聞こえるという場合もそうです。実際に見える、聞こえる場合もありますが、チャクラ全体で感じていることをお伝えしているのです。

チャクラを活性化させればさせるほど、霊媒、チャネリング、サイキック、テレキネシスなどの能力が進化し、脳を使いたい時だけ使うことができるようになるのです。フィーリングで理解し、本能に従ってシンプルに生きるようになります。適切ではないと感じる人間関係を続けたり、エネルギーと時間の無駄をしなくなるのです。欲しい、必要と思う人生を実現しようとするのではなく、もたらされる、招かれる人生になります。スピリットともっとつながり、より満足で喜びのある人生にシフトします。

11月2日、3日、4日のスーパーナチュラルパワー(超能力)のワークショップ、単純にスーパーナチュラルを進化させたいという動機でもかまいません。すべてはフィーリングです。フィーリングを使えば使うほど地球に必要な情報とエネルギーを広げ、水瓶座の時代を招く礎となり、スピリットの世界と宇宙の仕事をし、守られ、必要なものは満たされる人生になるのです。

2019年10月と11月のウィリアム・レーネンのイベントのお申し込み

☆2019年10月14日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの2時間ライブのお申込み

☆2019年10月と11月の東京でのウィリアム・レーネンの対面個人セッションのお申込み

2019年11月17日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの本当のあなたを知れば期待、思考をせずにもっと喜びと冒険心を持って生きられるワークショップのお申込み

☆2019年11月2日、3日、4日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのスーパーナチュラルパワー(超能力)の進化ワークショップのお申込み

☆2019年11月23日と24日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのヒーリング能力を開花させるワークショップのお申込み