どうなるか、何をすべきかではなく、あなたはどう感じるかに取り組むだけです

知的に進化した社会、先進国、多くの人がこの未知のエネルギーの中でどうなるか、何をすべきかを知ろうとしますが、この未知のエネルギーの中で誰もどうなるかなんてわからないのです。この未知を経験することが大切なのです。脳に依存してきた人たち、未知であるがゆえに余計知ろうとするのです。知り、準備、計画しようとするのです。今、必要なことは感じる力に取り組むことなのです。未知の中の毎瞬、毎瞬、感じることを尊ぶ行動をしていくことで未来は明らかになるのです。

感じる力、フィーリングです。思考はあなたの言葉で話すだけであり、そこにはエネルギーはありません。脳はエネルギーを放つことはないのです。エネルギーを与え、受け取るのはチャクラです。エネルギーでの反応をし、あなたを行動させるのです。情熱、本能、チャクラの反応です。それに従って生きることで必要な経験をし、想像もしなかった未来を招くのです。多くの人、思考であまりにも制限しすぎてこのままの予想可能な人生か、落ちていくだけの人生になっていくでしょう。急激な変化の中で生き残ることは難しくなります。思考は仕事で使ってください。計算、地図を読むことに使ってください。しかし、人生にはフィーリングを使うことです。フィーリングはチャクラの反応であり、エネルギーです。直感、サイキックをスーパーナチュラルパワーレベルに上げ、テレキネシスやさまざまな超能力を進化させるのです。

フィーリングを使えば使うほど、新しいエネルギー、情報を受け取り、この時代に成功し、お金、名声など、得たものを適切に使っていきます。宇宙の法則を生きていくのです。このよい事例がダニエル・マクドナルドさんです。自分の持っている才能をスピリット、宇宙に使ってもらい、受け取る与えるを生き、受け取るものを手放し、次の成功に向けて進化していく、過去にハンデとされた障害でさえ、耳が聞こえない分、より研ぎ澄まされたフィーリングでスピリットの世界、宇宙とつながりコミュニケーションをし、宇宙の法則を生きているのです。

フィーリングを使えば使うほど、直感、サイキック、その他の霊的能力を開花させるだけではなく、平等、シェアを生きるようになります。それがこの水瓶座の時代の成功要因です。自分だけのため、自分が見られたい、どんなに才能、能力があっても成功しないのです。

11月2日、3日、4日、チャクラの反応だけにフォーカスした感じる力を進化させる3日間です。スピリットの世界、過去にはまだ難しすぎるとチャクラの反応だけにフォーカスしたフィーリングのイベントをしませんでしたが、今、チャクラの反応だけにフォーカスしたフィーリングのイベントを前回から行うようになりました。かなりなバージョンアップだと思うかもしれませんが、この3日間、参加される方、そう生きる準備ができているから参加されるのだと思います。

どうなるか、何をすべきかを知ろうとする、自滅するだけです。あなたはどう感じるかに取り組むだけです。

2019年10月と11月のウィリアム・レーネンのイベントのお申し込み

☆2019年10月27日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの2時間ライブのお申込み

☆2019年10月と11月の東京でのウィリアム・レーネンの対面個人セッションのお申込み

2019年11月17日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの本当のあなたを知れば期待、思考をせずにもっと喜びと冒険心を持って生きられるワークショップのお申込み

☆2019年11月2日、3日、4日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのスーパーナチュラルパワー(超能力)の進化ワークショップのお申込み

☆2019年11月23日と24日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのヒーリング能力を開花させるワークショップのお申込み