なるべく安定して生きようとする親と社会のすり込み、小さく生き、ネガティブな集合意識の影響を受けるだけです

多くの人、感じていることを尊ばず、なるべく安定しようと小さく生きようとしています。小さく生きる、論理的にが準備、計画しやすいということですが、皆さんの魂はそんなことは望んでいないのです。魂は、経験を通してバランスを実現したいのです。安定しよう、論理的に準備、計画しようとすればするほど今、強烈に存在するネガティブな集合意識の影響を受けます。楽しめるかわからない、受け取れるかわからない、払ったお金に見合うものかわからない、だからやらない、これはあなたの思考を超えたネガティブな集合意識の影響なのですが、親と社会のすり込みが強すぎて自分の思考だと思ってしまうのです。

ネガティブな集合意識、必要な経験をするよりも足止めをするのです。あなたの思考で行動をしない言い訳をいろいろ考えていると思うかもしれませんが、ネガティブな集合意識の影響です。このネガティブな集合意識が邪悪ということではありません。これは試験と同じです。あなたはどうするか?あなたはレベルを上げ、本当の自分を生きていきますか?それを突き付けているのです。これから、レベルアップをしている人たちが持てる才能、能力を使ってより成功していきます。どんなに才能、能力があってもレベルアップをしていない人たちは成功が難しい時代です。レベルアップとは論理ではなく、フィーリングで生きている人たちです。フィーリングをベースに才能、能力を使っていく、この時代のマストなのです。フィーリングを使う人たち、ネガティブな集合意識の影響を受けず、自らの光を輝かせるのです。周囲がどうであれ、集合がどうであれ、ポジティブな光を生きることになるのです。

思考ではなく、フィーリングです。フィーリングを生きれば生きるほど、生き残り、成功していくのです。チャクラの反応、フィーリングを創造するのです。水瓶座の時代、うまくいくときもあるしうまくいかないときもある、お金が入るときもあるし入らないときもある、フィーリングはお金が動機ではなく、あなたの魂の動機、つまりピュアなエネルギーなので過去の成功条件を手放し自然な流れで成功するのです。

11月2日、3日、4日、スーパーナチュラルパワーの進化、ベースはフィーリングです。直感、サイキック、その他の霊的能力をフィーリングで開花させていくのです。先住民の存在が大きくなるのは、先住民たちは言葉、論理から自由なのです。フィーリングで自然なエネルギーを生き、バランスと癒しのエネルギーを広げるからなのです。

フィーリングは本能です。本能に逆らうこと、できないのです。行動できない、フィーリングのエネルギーを使わないからです。フィーリングが合っても思考に変えてしまうからです。思考は皆さんの成長と進化の足止めをし、小さく、小さく生きるように導くだけです。

2019年10月と11月のウィリアム・レーネンのイベントのお申し込み

☆2019年10月27日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの2時間ライブのお申込み

☆2019年10月と11月の東京でのウィリアム・レーネンの対面個人セッションのお申込み

2019年11月17日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの本当のあなたを知れば期待、思考をせずにもっと喜びと冒険心を持って生きられるワークショップのお申込み

☆2019年11月2日、3日、4日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのスーパーナチュラルパワー(超能力)の進化ワークショップのお申込み

☆2019年11月23日と24日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのヒーリング能力を開花させるワークショップのお申込み