責任を取りたくないから行動しないのです

今、自分に責任を取る時代なのです。ますます多くの人、行動できないのは責任を取る回避をしているからです。責任を取る行動をしていかない限り次のステップも出てきませんし、何も変化せずに落ちていくだけの時代なのです。
 
多くの人は自分以外の誰か、何かに答えを言ってほしい、自分の道が間違っていないと伝えて欲しいと待っていますが、それこそが間違いなのです。自分のフィーリングでただ進んでいくだけなのです。会社、人間関係の問題を私にいくら言ったところで何も達成しません。会社、人間関係の問題は当事者に伝えるしかないのです。もし、それで何も解決しないなら去ることです。変えることです。
 
何かによいと感じるなら、行くこと、参加することです。それが責任を取るということです。自分の人生にフィーリングを使って選択をしない限り、自分の問題をどうすればいい?どうすればいい?とたずね続ける、責任を取る生き方ではないのです。
 
今、ネガティブな集合意識に多くの人が影響を受けすぎなのです。あらゆる策略をし、安全で安定だと考えることに時間とエネルギーを費やし、今、自分が本当に感じていることに責任を取らずに複雑にしているのです。
 
責任を取って生きる、フィーリングがよいならやる、フィーリングがよくないなら去る、やめるです。こんなにシンプルなことを多くの人が複雑にし、遠回りをし続けているのです。脳に依存をしすぎでもあるのです。脳は次から次へと責任を取らない言い訳をするだけです。もっとフィーリングを尊ぶ生き方をしない限り自分に責任を取らず、自分以外を責め続けるだけです。あなた以外の誰か、何かを求め続ける生き方をやめないということです。
 

11月28日から始まるカウアイ島でのイベントと2019年10月と11月のイベントのお申し込み

ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

オーストラリア先住民アーティスト、ダニエル・マクドナルド の作品

☆11月28日から12月5日にカウアイ島で開催されるウィリアム・レーネンのイベントのお申し込み

ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

2019年10月と11月のウィリアム・レーネンのイベントのお申し込み

☆2019年10月27日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの2時間ライブのお申込み

☆2019年10月と11月の東京でのウィリアム・レーネンの対面個人セッションのお申込み

2019年11月17日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの本当のあなたを知れば期待、思考をせずにもっと喜びと冒険心を持って生きられるワークショップのお申込み

☆2019年11月2日、3日、4日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのスーパーナチュラルパワー(超能力)の進化ワークショップのお申込み

☆2019年11月23日と24日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのヒーリング能力を開花させるワークショップのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。