ウィリアム・レーネンの東京での2時間ライブに参加された方から

レーネンさんにお会いすると、気持ちが上がるし行動のエネルギーがとても刺激されます。
2時間ライブには今まで何度も参加していますが、レーネンさんはますますパワーアップしていて、
毎回驚かされますし、その姿を見るだけで私のエネルギーも大きく刺激を受けるのがわかります。
感じ方は人それぞれだけど、高揚感や胸のザワザワやドキドキやワクワク、自分がどんな反応をするのかも
現場で自分に経験させることは本当に刺激的で楽しいです。
その感覚をそのまま持って帰り、自分の日常にどう活かすか?
自分で考えて行動につなげていくしかないと強く思いました。
満足できる毎日ではなくても、自分次第で、やろうと思えば出来ることはたくさんある。
どんな状況にあっても、世の中にポジティブな貢献はできる。
要は、私自身が日々どんな意識でいるのか、やるのかやらないのか、答えはシンプルですね。
何が正しいのかとか、私は何をすべきなのかとか、余計なプライドは捨て小難しいことは考えずに
今やれることをひとつでも実践した方が私だって気持ちがいい。
不機嫌さをだだ漏れにするんじゃなくて、ニコッとすることもやろうと思えば今すぐできる。
続けることで、自分の習慣にできれば、もっとできることも増えるはず。
あきらめず、くじけず、時々サボっても、また地道にコツコツやりますよ!
刺激的な時間をありがとうございました。
今週末の3日間ワークショップにも参加します。
ワークショップは、その場でたくさん実践できるし、色々なコミュニケーションも無理なく自然体で経験できるし、
今からとても楽しみです!