自分の魂の歴史を知れば知るほど、この人生をバランスのために生きる

自分を知る、スピリットの世界、過去世での歴史を知ることも含まれます。あなたの体の細胞にはこれまでの経験が刻まれているのです。すべての人が過去世を持つ以上、使えるエネルギーがあるのです。あなたを知るとは、この人生でのあなたの考え方ではありません。あなたの考え方、社会と親のすり込みの集大成でしかなく、本当の自分は自分の魂の歴史も含めてあなたを知るということなのです。あなたをもっと知れば、この人生に意味を見出します。思考での思い通りにすることが人生の目的ではなく、バランスだという意識に達するのです。すべての経験はバランスを実現する祝福だととらえられるのです。

2019年11月17日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの本当のあなたを知れば期待、思考をせずにもっと喜びと冒険心を持って生きられるワークショップにお越しください。