自分をちゃんと知る、スピリットの世界と宇宙に私を使ってください、私は準備ができているという宣言になるのです

自分をちゃんと知っていれば、たとえば、直感、サイキック、チャネルの力を使っていますねと言われて「違います」、「わかりません」と答えないのです。直感、サイキック、チャネルの力を自分が使っていることを認めれば認めるほど、より良くなっていくのです。自分がやっていること、使っている能力を自分が認めないとよりよくならないのです。なぜならば、自分を知っている人たちをスピリットの世界、宇宙はもっと使っていくからです。もっともっとより高いレベルの経験を与え、あらゆるバランスに役立てていくのです。

あなたがあなたを知らないと、スピリットの世界も宇宙もあなたをどう使っていいのかわからないのです。自分の真実を認めることはエゴでも身勝手でもないのです。真実をただ認めるということです。自分をちゃんと知る、スピリットの世界と宇宙に私を使ってください、私は準備ができているという宣言になるのです。

自分を知る、それが新しい扉をまた開くのです。スピリットの世界、宇宙、またあなたに新しい経験を与えられるのです。自分を知る、才能、能力、スキル、魂の歴史だけではなく、あなたのあらゆる側面であり、終わりがないものなのです。

11月17日のウィリアム・レーネンの本当のあなたを知れば期待、思考をせずにもっと喜びと冒険心を持って生きられるワークショップ、経験の中でバランスと成長、喜び、エキサイティングさを感じるこの時代に重要です。