するべきか?しないべきか?の思考を止めないとスピリットの世界、宇宙は取り組んでくれません

宇宙、スピリットワールドにゲームを仕掛けないことです。自分で決められることをたずね続けたり、非現実的なことをたずねたり、すべてゲームです。

パソコンにスピリットを入れ、回答を受け取る方法、ウィジャボードから回答を受け取る方法がありますが、パソコンを通してコミュニケーションをするスピリット、自分で決められる質問には答えないか、パソコンがシャットダウンします。ウィジャボードに自分で決められる質問をし続けていると低いスピリットを呼ぶだけです。たとえば、XXさんは私が好きですかなんて質問をするのではなく、自分で相手に聞いてみればいいのです。相手に興味のあるあなたが責任を取ることです。

自分自身にも多くの人が同じことをしています。決めて飛び込む、飛び込まないだけなのにいつまでも自分の意識にゲームを仕掛けています。するべきか?しないべきか?ゲームであり、時間とエネルギーの無駄なのです。ゲームを止めたほうがいいのは宇宙、スピリットの世界は躊躇を持って生きている人たち、人生に責任を取ろうとは思っていない人たちとは取り組もうとは思ってないからです。

いつ結婚しますか?とたずねられたら、私の回答はあなたは結婚する、あなたは結婚しないかのどちらかしか言えません。予言できないのです。結婚している可能性をただクレアボイヤンスの能力で見えるだけであくまでも可能性です。クレアボイヤンス能力は予言的なものではなく、ビジョンとして見えるだけですが、それはあくまでも可能性です。

外国の人と出会う可能性が強く出ている場合、そう伝えますが、あなたが外国にも行かない、人と出会って行こうとしなければ外国の人と出会う可能性はないのです。外国人が家に来てくれない限りそうはならないのです。私は誰とも付き合っていません!というエネルギーのサインを強く出し、様々なところに出かけ、人と交流する必要があるのです。しかし、あなたの主観で身長、体形、持っているものはこういうものと制限をすればするほど、可能性はどんどん狭まっていきます。

自分で決められることをたずね続けたり、非現実的なことをたずねたり、すべてゲームです。ゲームを続けてもいいですが、宇宙、スピリットの世界があなたを導けませんし、この人生で自分に責任を取る生き方をしない場合、次の人生はもっと大変になります。自らハードルを上げるのです。すでにこの人生が大変だとわかっているのにまた次の転生をさらに大変にするだけです。

2019年12月のウェブカメラによるセッションのお申込みと2019年10月と11月のイベントのお申し込み

☆2019年12月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッションのお申込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

2019年11月のウィリアム・レーネンのイベントのお申し込み

2019年11月17日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの本当のあなたを知れば期待、思考をせずにもっと喜びと冒険心を持って生きられるワークショップのお申込み

☆2019年11月23日と24日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのヒーリング能力を開花させるワークショップのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。