11月23日と24日、水瓶座の時代のヒーリングコース、あらゆることに感情的なことに反応をしなくなるシフトになります

人間は何でも思い通りにすることを止めなくてはなりません。病気があれば消そうとする、望んでいないと思う経験は避けようとする、これは自然なエネルギーに反して生きるということです。宇宙のエネルギーに反して生きるということです。

すべての経験、バランスのために起きているのです。今、あらゆる生命に対してできること、ソウルヒーリングです。魂が経験に対処する力を与え、経験を通してバランスを実現しようとする魂と思考のこうしたい、ああしたいというギャップを埋る埋めるエネルギーをシェアすることなのです。バランスは経験にポジティブに対処してのみ実現するのです。ヒーリングのエネルギーをシェアし、何の期待もしない、それが水瓶座の時代のヒーリングなのです。治る人もいるでしょうし、治らない人もいるでしょう。治らなくてもその状態に対処する力になるかもしれませんし、治らないことでスピリットの世界への移行を穏やかに平和なものにするかもしれません。人間の主観でどうにかなるものではないのです。

11月23日と24日、水瓶座の時代のヒーリングコースをインテンシブに行います。癒しに関係する仕事をしていなくてもいいのです。毎日の中で癒しのエネルギー、気持ちをあげるエネルギーを放ち、広げて生きることも可能ですし、この2日間、あらゆることに感情的なことに反応をしなくなるシフトになります。すべては人間の願いを超え、魂の望む経験なのだとわかれば、もっとあらゆることに客観性を持てるようになるのです。ソウルヒーリング、自分にも人にもすべての生命に与えられるものです。すでにソウルヒーリングを行う人もいますが、人間の願いにもとづくヒーリングを行う、この時代には落ちていくだけです。